トラッキングトレードはFXブロードネット
今なら20,000円キャッシュバック!
トラッキングトレードは管理人も利用中



2017年01月第1週は1,240pips、計124,000円の利益でした!

2017年01月は合計1,240pips、計124,000円の利益です!

年初から米国株価は絶好調!

米国連邦公開市場委員会(FOMC)議事録公表や雇用統計発表など、米国イベントに(良い意味で)振り回される1週間。

この1週間で通常月の1ヶ月弱の利益を上げることが出来ました♪

先週のまとめ

ドル円は狭いレンジで乱高下

先週のドル円為替相場は乱高下。

先週03日に発表された米国12月のISM製造業景況指数が、市場予想53.7に対し実績54.7と、およそ2年ぶりの高水準となったことなどからドルは一時118円59銭-60銭まで上昇しました。

しかし05日発表の米国12月のADP雇用報告が、前月比+15.3万人と市場予想の同+17.5万人を下回ったこと。

さらには中国金融当局により人民元安防止のために市場への資金供給を引き締め、流動性を低下させているのではないかとの見方が浮上し、リスク回避の動きからドルは一時115円06銭-07銭まで下落しました。

米国雇用統計の結果ドル高へ

しかし06日発表された米国12月の雇用統計では、非農業部門雇用者数は前月比+15.6万人と市場予想の+17.5万人を下回ったものの、過去2ヶ月分の実績は上方修正されたこと。

さらには平均時給が前年比+2.9%と市場予想の+2.8%を上回り、2009年以来の大幅な伸びを示したことから、早期追加利上げ観測が再燃し、リスクオン状態のドル買い円売り(ドル買い円安)が進みました。

結局、117円00銭-01銭でこの週の取引を終えました。

ドル円の推移

先週のドル円推移は、115円06銭-07銭から118円59銭-60銭です。

ちなみに先々週のは、116円54銭-55銭から118円23銭-24銭です。

さらにその前の週は、114円73銭-74銭から118円65銭-66銭です。

さらにさらにその前は112円87銭-88銭から115円36銭-37銭です。

参考までにその前は、111円35銭-36銭から114円82銭-83銭です。

さらにおまけに前週は110円26銭-27銭から113円89銭-90銭です。

もひとつおまけで前週106円50銭-51銭から110円94銭-95銭です。

米国大統領選挙時は、101円19銭-20銭から106円94銭-95銭です。

さすがにドル円上昇も一服していますが、面白いように円安に向かっています。

まずは足場を固めて120円台回復に向かって欲しいものです。


今週来週の予想

ドル円は底堅い展開を予想

今週のドル円も底堅い展開を予想します。

さすがに先週は、昨年11月の米国大統領選時にトランプ氏が当選して以降の急激なドル高に対し、利益確定売りの調整相場入りを感じさせる場面も見られました。

しかしトランプノミクス(トランプ次期米大統領による大型減税・大規模インフラ投資などの経済政策)への期待は継続しており、また米国労働市場でも賃金上昇が見え始めています。

米連邦準備理事会(FRB)による2017年の3回の利上げという強気な予想も、あながちを間違いではないとの思惑から(市場では年2回派が多数)、ドルの下値は堅い見込みです。

トランプ次期米大統領の記者会見に注目

トランプ次期米国大統領は20日の就任式を前に、11日にニューヨークで正式な記者会見を開きます。

今までのTwitterによる一方的な発言と異なり、記者会見では外交問題はもちろん、経済や財政政策に関する質問も出てくると予想されます。

期待先行のトランプノミクスに対し、トランプ次期米国大統領がどのように発言するかに注目が集まります。

経済政策や雇用創出、大型減税への期待は高く、その財政等の裏付けが取れれば期待継続でドルは買われやすい(ドル高)見込みです。

逆に実現性に疑問符が付くようだと、失望のドル売り(ドル安)に繋がり兼ねません。


iサイクル注文手数料無料

iサイクル注文は外為オンライン


今週のレンジ予想

今週の予想レンジは、116円00銭から119円00銭までとみます。

ちなみに先週は、116円50銭から120円50銭という予想でした。

今週の注目材料

トランプ次期米国大統領記者会見

01月11日 未 定 【米国】

今週一番の注目イベント。

米国の経済政策に、株も為替も影響を受けている現状を考えると、米国雇用統計よりも重要なイベントと言えます。

一番は大統領選挙中に述べた、外交政策、経済政策、財政政策などの整合性の確認となるでしょうが、為替相場としてはドル高懸念や金利について言及した場合、相場は大きな影響を受ける可能性が高いです。

イエレン米連邦準備理事会(FRB)議長講演

01月13日 09:00 【米国】

上記トランプ次期米国大統領による記者会見を受けた後の講演だけに、トランプ大統領政権下での景気経済対策の影響。

その結果による利上げペースについての発言が注目されます。

また、米連邦公開市場委員会(FOMC、12月13日-14日開催分)議事録により、ドル高による経済成長への悪影響の議論が交わされており、ドル高牽制発言などに警戒が必要です。


FX(外国為替証拠金取引)の感想

今まではトランプノミクス(トランプ次期米大統領による大型減税・大規模インフラ投資などの経済政策)への期待先行相場でした。

米国の労働市場も底堅く、失業率も完全雇用に近い状態でしたが、賃金の伸びは”いまいち”でした。

しかしここにきて上記通り賃金上昇の兆しも見え始めており、FRBが目標としている2%のインフレ率達成も年内には可能との見方が出てきています。

トランプ次期米国大統領の記者会見や、就任直後の経済政策によりますが、市場関係者の間ではこのまま行けば、次回(01月31日-2月1日)開催の米連邦公開市場委員会(FOMC)会合での早期追加利上げについて議論される可能性も高いと言われているそうです。

2017年の米国利上げのタイミングとしては、3月、6月、9月、12月と言われていて、市場では6月と12月の年2回というのが有力でした。

3月利上げが実施されるのであれば、本当に年3回の利上げ実施の可能性も高まるというものです♪

ドル円”買い”ポジション派にはとてつもない朗報ですが、結果は如何に…。


日本株価は20,000円の大台を前に足踏みを続けていますが、米国株価は連日最高値更新の真っ最中!

ニューヨークダウ平均は20,000ドルの大台まで一時0.37ドル!

ナスダック総合指数、S&P500も揃って史上最高値を更新しました。

原油価格も1バレル=50ドル台でしっかり確保しています。

ドル円も底堅くiサイクル注文トラッキングトレードを始めるなら今がチャンス!



iサイクル注文トラッキングトレード運用設定時のドル円相場は、

短期:114円~121円程度のレンジ相場
長期:112円~122円程度のレンジ相場

と予想します。

(iサイクル注文トラッキングトレードを利用する場合は想定変動幅として見てください)

iサイクル注文トラッキングトレードは遊んでいる最中や寝ている最中でも自動で売買取引しているので、資金管理と設定さえしっかりしておけば、あとは見ているだけ、もしくは結果を確認するだけとなります(笑)

iサイクル注文は外為オンラインの登録商標です。
トラッキングトレードは外為オンラインからライセンス供与を受けたサービスです。

トラッキングトレードはFXブロードネット
今なら20,000円キャッシュバック!
トラッキングトレードは管理人も利用中


現在の保有ポジション

118.500
118.300
118.100
117.900
117.700
117.500
117.300
117.100


リスクオン状態のドル買い円売り(ドル買い円安)が進んでいます。

ドル円”買い”ポジション派にとっては嬉しい相場展開ですが、油断は禁物です。

EU離脱を問う英国国民投票時の大幅下落も考えなければなりません。

お金は儲けることよりも、失わないようにすることの方が重要です。


なお上記設定内容については、iサイクル注文 トラッキングトレード開始!、及びトラッキングトレード中止(取消)後に再稼動を参照ください。


必要金額と値幅を参考にiサイクル注文トラッキングトレードを始められてみてはいかがでしょうか。

マネーパートナーズさんの連続予約注文の場合でも、参考・目安になると思います。

ただし10000PFXと100nanoの違いには注意してくださいね。


iサイクル注文トラッキングトレードの利益

過去の月・日ごとのデータ(2015年03月より)
ドル円 (単位:pip)
2015年03月 1,520
2015年04月 1,400
2015年05月 1,600
2015年06月 2,100
2015年07月 1,480
2015年08月 -6,480
2015年09月 2,840
2015年10月 1,620
2015年11月 880
2015年12月 1,660
2016年01月 440
2016年02月 -13,440
2016年03月 1,280
2016年04月 -12,940
2016年05月 60
2016年06月 -15,210
2016年07月 5,220
2016年08月 2,080
2016年09月 2,280
2016年10月 1,780
2016年11月 5,700
2016年12月 5,520
01/03(火) 180
01/04(水) 200
01/05(木) 360
01/06(金) 500
01/09(月)
01/10(火)
01/11(水)
01/12(木)
01/13(金)
01/16(月)
01/17(火)
01/18(水)
01/19(木)
01/20(金)
01/23(月)
01/24(火)
01/25(水)
01/26(木)
01/27(金)
01/30(月)
01/31(火)
当月合計 1,240
総  計 -8,570

iサイクル注文は外為オンライン トラッキングトレードはFXブロードネット