FX初心者-iサイクル注文トラッキングトレード-
FXを始めたいけど、ちょっと不安…。

そんな初心者にお勧めなのがiサイクル注文トラッキングトレードなどのリピート注文系システムトレード。

初心者に代わって取引してくれます。

FX初心者だけど大丈夫?

テクニックやスキルも必要ないFX自動売買

FXというとチャートを見る上で欠かすことのできないテクニカルな分析をしながら取引をするのを想像しがちですが、これは十分な知識と経験がないと難しいことです。

これでFX自体を敬遠している人も多いはず。

それではもったいないですね。

FX初心者にお勧めなのが、シンプルで分かりやすいルールで設定、それに基づいて取引をするリピート注文系システムトレード。

iサイクル注文やトラッキングトレードは、取引前に最低限のことを設定したらあとはお任せ。

寝ている時も、遊んでいる時も、仕事している時も、PCやスマホの電源を切っていても全部自動で売買してくれます。

iサイクル注文イメージ図(クリックで拡大)
iサイクル注文イメージ図
↑外為オンラインHPより



iサイクル注文手数料無料

iサイクル注文は外為オンライン

iサイクル注文は外為オンライン


設定方法

iサイクル注文トラッキングトレードの設定方法はとても簡単。

  • 「通貨ペア:ドル/円(USD/JPY)」
  • 「ポジション方向:買」
  • 「想定変動幅:700pip」(手動で変更)
  • 「対象資産(必要金額):300,000円」

と、入力していくだけ。

その中で重要なのが「想定変動幅」

iサイクル注文やトラッキングトレード設定時のドル円相場は、

短期だと108円~115円程度のレンジ相場

長期だと105円~117円程度のレンジ相場

と予想します。

(iサイクル注文トラッキングトレードを利用する場合はこれが想定変動幅となります)

決定ボタンを押すと○○pipsで利食い(新規注文⇒決済注文)を出すかが表示されます。

(管理人は20pips、20銭、2,000円ごとの利食い設定です)

この利食い値幅が小さいと売買回数が増え、相場の少しの値動きで新規注文⇒決済注文を繰り返し利益も増えますが、設定した逆方向(“買い”か”売り”か)に動いたときには含み損も増えやすいので注意が必要です。

どちらかといえば資金が多めに用意できる人向けです。

少ない資金で始めたい人は、想定変動幅と利食い幅を広く取ることをお勧めします。

まあ、一番効果的なのは資金を多めに用意することなのですが、これはまぁ…ねえ…(笑)

具体的な設定方法はiサイクル注文 トラッキングトレード開始!を参考にしてみてください。


miniコースとライトコース

iサイクル注文(外為オンライン)やトラッキングトレード(FXトレーディングシステムズ)は通常の10,000通貨単位のコースと、1,000通貨単位のコースがあります。

1,000通貨単位のコースのメリットは、10,000通貨単位のコースに比べて1/10の資金でFXを始められることです。

数百万円の資金は大変でも、数十万円の資金ならなんとか…。

まずは少ない資金でFXを、そしてiサイクル注文やトラッキングトレードに慣れてみることも十分”あり”だと思います。

当然利益(儲けも)も1/10ですが、万が一失う金額も1/10です。

iサイクル注文(外為オンライン)

【L25コース】10,000通貨

【L25miniコース】1,000通貨 など

(4つのコースでiサイクル注文を4つ同時運用を参考)


トラッキングトレード(FXブロードネット)

【ブロードコース】10,000通貨単位

【ブロードライトコース】1,000通貨単位 など

(9つのコースでトラッキングトレードを9つ同時運用を参考)

トラッキングトレードはFXブロードネット
管理人も利用中のトラッキングトレード
今なら20,000円キャッシュバック!



iサイクル注文やトラッキングトレードは儲かるのか

ここが一番聞きたい知りたいことだと思います。

今のところ実績は十分!

03月に開始し、途中で資金を増額、いったん中止(取消)後に再稼動させて今に至ります。

(詳しい設定方法は上を参考にしてください)

その結果、

過去の月・日ごとのデータ(2015年03月より)
ドル円 (単位:pip)
2015年03月 1,520
2015年04月 1,400
2015年05月 1,600
2015年06月 2,100
2015年07月 1,480
2015年08月 -6,480
2015年09月 2,840
2015年10月 1,620
2015年11月 880
2015年12月 1,660
2016年01月 440
総  計 9,060



08月24日に起こった中国発の急激な円高により、08月は大幅なマイナスになりましたが、01月末現在で100万円近い利益(儲け)です。

07月のギリシャ危機問題は耐えることができましたが、08月の中国株暴落によるブラックマンデーは耐えることができませんでした(涙)

08月をもっとうまくやっていれば、150万円くらいの利益(儲け)だったのに。

もっと設定値幅を広く取っていれば…。

みなさんは管理人を反面教師として、損を出し難い設定にしてくださいね。

欲をかかなければ、定期預金(0.1%)の300倍くらいの年利30%は普通にいきますが、リスクも増えるので、やはり資金は多めにご用意を。

iサイクル注文やトラッキングトレードは相場が想定より逆方向に動き、含み損が拡大したときに資金が足りず、iサイクル注文やトラッキングトレードがストップしてしまうことが最大のリスクです。

資金に見合った値幅に設定することが重要です。

日々の結果は、iサイクル注文トラッキングトレードの検証を参考にしてください。

毎日頑張って更新しています。


iサイクル注文は外為オンライン トラッキングトレードはFXブロードネット