iサイクル注文 トラッキングトレード検証ブログ-3ポジション決済-札束-
17日は、3ポジションの決済により+60pips、計6,000円の利益でした!

注意:
このブログではポジション⇒決済の利益部分は日本時間で記載しています。
米連邦公開市場委員会(FOMC)の声明は27:00(本日03:00)、イエレン米連邦準備理事会(FRB)議長の定例記者会見は27:30(本日03:30)です。
その結果に伴う為替の変動は翌18日分の実績に反映されます。

つまり下記の為替変動・利益部分は昨日24時までの分、つまりはFOMC前の話です。
しかし話の流れ上、まとめ・コメント部分は、NY市場終了・東京市場開始前の話とさせて頂きます。

17日のまとめ、検証

17日のドル円相場は、
東京市場では、120円34銭~36銭から120円97銭~99銭で推移。
欧米市場でも、変わらず120円80銭~99銭の間で推移しました。
(が、本日03:00米国金利据え置き発表後一時119円80銭まで下落しました)

東京市場では、株価上昇を好感し徐々に上昇。
しかし、米連邦公開市場委員会(FOMC)が利上げを見送り、声明の内容がハト派的となったことから、早期の利上げ観測が後退しドル売り(ドル安)が進みました。


本日18日のドル円も、120円台での推移でしょうか。

米国の早期利上げ観測が後退。
関係者の間では、利上げ開始時期は12月以降になるとの見方が広がっており、日米金利差などからくるドル買い円売り(ドル高円安)は抑えられる可能性があります。


17日の感想

日本時間本日未明に開かれた米連邦公開市場委員会(FOMC)の会合で、政策金利の据え置きが8対1の賛成多数で決定されました。

まあ、金利据え置き自体は予想通りの内容なのですが、思っていたより賛成多数だったな、と。
もっと拮抗するかと思っていました。
(ラッカー米リッチモンド連銀総裁以外は据え置き支持)

その後の声明内容や、イエレン米連邦準備理事会(FRB)議長の会見内容に期待したのですが、慎重と言うかハト派的な内容と言うか、今回は据え置いたけど次回は~うんぬん、ということもなく期待はずれでした。

内容的には、世界経済をめぐる懸念や金融市場の混乱、米インフレの低迷、が主な理由でした。

ただ、同時発表されたFRB当局者の金利見通しでは、17人中13人が年内の利上げを見込んでいて、引き続き年内利上げの可能性は高いです。
(前回6月の15人から減っているのが気がかり)

次回のFOMC会合は10月27-28日です。
一時この期間での利上げ観測もありましたが、現在では少数派ですね。

やはり利上げ開始時期は12月になるとの関係者の見方が多いようですし、私も期待します(笑)
(123円台の買いポジションの救済を~)


金利据え置きに対し、ドル円相場は思ったよりはドル安円高方向に反応していない、というのが感想です。

米国年内利上げの可能性は十分あり、中長期的な「ドル高円安」トレンドに変わりはないでしょう。

次の利上げ時期は12月が有力です。
10月30日の日本の追加緩和(黒田バズーカ3)にも期待したいです(笑)


方向性を見極める展開が続いています。
iサイクル注文トラッキングトレード連続予約注文に得意のレンジ相場の展開が予想されますので、始めてみるよい時期だと思います。

118円~124円程度のレンジ相場と予想します。


↑管理人も利用中:最大10,000円キャッシュバック!



17日のポジション ⇒ 決済レート 取引損益

123.100
122.900
122.700
122.500
122.300
122.100
121.900
121.700
121.500
121.300
121.100
120.900
120.700 ⇒ 120.700 2,000円
120.500 ⇒ 120.700 2,000円
120.500 ⇒ 120.700 2,000円


米連邦公開市場委員会(FOMC)声明やイエレンFRB議長会見後につき、方向性を探る激しい値動きが予想されます。
変動想定幅と必要資金は余裕を持った設定にした方が、より安全です。

なお上記設定内容については、iサイクル注文 トラッキングトレード開始!、及びトラッキングトレード中止(取消)後に再稼動を参照ください。


本日の重要経済指標

08:50 【日本】
日銀・金融政策決定会合議事要旨
重要度 ☆☆

23:00 【米国】
08月 景気先行指標総合指数
重要度 ☆



必要金額と値幅を参考にiサイクル注文トラッキングトレードを始められてみてはいかがでしょうか。

マネーパートナーズさんの連続予約注文の場合でも、参考・目安になると思います。
ただし10000PFXと100nanoの違いには注意してくださいね。


iサイクル注文 トラッキングトレードの利益

過去の月・日ごとのデータ(2015年03月より)
ドル円 (単位:pip)
2015年03月 1,520
2015年04月 1,400
2015年05月 1,600
2015年06月 2,100
2015年07月 1,480
2015年08月 -6,480
09/01(火) 140
09/02(水) 240
09/03(木) 120
09/04(金) 280
09/07(月) 100
09/08(火) 140
09/09(水) 160
09/10(木) 240
09/11(金) 80
09/14(月) 40
09/15(火) 120
09/16(水) 60
09/17(木) 60
09/18(金)
09/21(月)
09/22(火)
09/23(水)
09/24(木)
09/25(金)
09/28(月)
09/29(火)
09/30(水)
当月合計 1,780
総  計 3,400
iサイクル注文は外為オンライン トラッキングトレードはFXブロードネット