iサイクル注文 トラッキングトレード検証ブログ-1ポジション決済-
↑12日は、1ポジションの決済により、+20pips、計2,000円の利益でした!
(花火1発で1ポジション決済の意味(涙)

12日のまとめ、検証と感想

12日のドル円相場は、
東京市場では、125円28銭から124円32銭まで反落。
欧米市場でもその流れを引き継ぎ、一時123円82銭まで下落しました。

中国人民銀行が2日連続での通貨切り下げを実施したことを受け、中国経済の懸念、ひいては世界経済への懸念からリスク回避的な円買い(円高)が進行しました。


本日12日のドル円は、124円前半~半ばでので推移でしょうか。
(↑連日の外れですね、想定外のことばかりで…)

欧米株安は一服し、124円にて下げ渋る感じを見せましたが、上がる要素もなかなか見当たらない状態です。


中国人民銀行が2日連続での通貨切り下げを行いましたが、本日も行われる可能性があるとの観測が流れています。

昨日アメリカが為替操作だと怒っている、と書きましたが、通貨安による景気回復を認めると、通過安戦争に突入し、引くに引けなくなるからですが、中国は気にしてないようですね。

日本だと考えられません。
さすがは中国と言うべきか。

中国人民元ショックは他通貨を巻き込み、尾を引きそうです。

ただダドリーNY連銀総裁が、米国経済は利上げに向けて近づきつつあるとの見解を示したほか、人民元切り下げによる米国経済への影響を判断するには時期尚早との考えを示したことはプラス材料でしょうか。

本日の日本株価と、米国07月の小売売上高に注目です。

今後も120円~126円程度のレンジ相場と予想します。


12日のポジション ⇒ 決済レート 取引損益

125.703
125.500
125.300
125.100
124.900 ⇒ 125.100 2,000円
124.900
124.700
124.500
124.300
124.100
123.900


本日の重要経済指標

20:30 【欧州】
欧州中央銀行(ECB)理事会議事要旨
重要度 ☆☆

21:30 【米国】
07月 小売売上高 [前月比]
重要度 ☆☆

21:30 【米国】
前週分 新規失業保険申請件数
重要度 ☆



必要金額と値幅を参考にiサイクル注文トラッキングトレードを始められてみてはいかがでしょうか。

マネーパートナーズさんの連続予約注文の場合でも、参考・目安になると思います。
ただし10000PFXと100nanoの違いには注意してくださいね。


iサイクル注文 トラッキングトレードの利益

過去の月・日ごとのデータ(2015年03月より)
ドル円 (単位:pip)
2015年03月 1,520
2015年04月 1,400
2015年05月 1,600
2015年06月 2,100
2015年07月 1,480
08/03(月) 20
08/04(火) 20
08/05(水) 120
08/06(木) 20
08/07(金) 60
08/10(月) 40
08/11(火) 40
08/12(水) 20
08/13(木)
08/14(金)
08/17(月)
08/18(火)
08/19(水)
08/20(木)
08/21(金)
08/24(月)
08/25(火)
08/26(水)
08/27(木)
08/28(金)
08/31(月)
当月合計 340
総  計 8,340
iサイクル注文は外為オンライン トラッキングトレードはFXブロードネット