トラッキングトレードはFXブロードネット
今なら20,000円キャッシュバック!
トラッキングトレードは管理人も利用中



2017年03月第3週は360pips、計36,000円の利益でした!

2017年03月は合計1,660pips、計166,000円の利益です!

米国トランプ政権の政策実行能力、政治的先行き不透明感からドルは買いにくく、売られやすい状況に。

さらには中東、朝鮮半島の地政学リスク上昇によりリスク回避の円買いも進む。

(つまりはドル安円高進行地合い)

頑張れトランプ大統領!次は税制改革(大型減税)だ!

トランプ相場のiサイクル注文トラッキングトレードを始めるチャンス!


iサイクル注文トラッキングトレード-雨模様

ドル円相場はドル安円高進行で雨模様

先週のまとめ

共和党ヘルスケア法案採決断念

先週のドル円相場も軟調推移の展開でした。

全米はもとより市場関係者も注目していた(オバマケア代替法案が可決しないと、その後の税制改革・大規模インフラ投資の審議が進まない為)、医療保険制度改革法(オバマケア)の代替法案である共和党ヘルスケア法案は23日、可決の見通しがたたないため、24日に採決延期。

その後もトランプ大統領やライアン下院議長が共和党議員の説得に当たるものの、24日共和党はヘルスケア法案の採決断念を断念。

トランプ政権の政策実行能力、政治的先行き不透明感によりドル売り(ドル安)が進み、ドル円は一時110円62銭-63銭までドル安が進みました。

リスク回避の円高も進行

上記に併せ、トランプ政権による医療保険制度改革法案は難航するとの思惑から、その後の税制改革(大型減税)、大規模インフラ投資、規制緩和などへの取り組みが大幅に遅れるとの見方が浮上し、リスク回避的のドル売り円買い(ドル安円高)が進みました。

また欧米の株価下落

原油価格の下落

米国長期金利の低下

中東や朝鮮半島での地政学リスク顕著化

と、円が買われる要素が多い一週間となりました。

ドルは24日のニューヨーク為替市場にて、この週のドル最安値である1ドル=110円62銭-63銭まで下落。

結局、111円32銭-33銭でこの週の取引を終えました。

ドル円の推移

先週のドル円推移は、110円62銭-63銭から112円89線-90銭です。

ちなみに先々週のは、112円56銭-57銭から115円19銭-20銭です。

さらにその前の週は、113円55銭-56銭から115円50銭-51銭です。

参考までにその前は、111円68銭-69銭から114円74銭-75銭です。

ひとつおまけに前週、111円93銭-94銭から113円77銭-78銭です。

もうひとつおまけで、112円61銭-62銭から114円95銭-96銭です。


今週の予想

ドル円の上値は重く

今週のドル円もドル高円安基調継続上値の重い展開が予想されます。

(iサイクル注文トラッキングトレード得意のレンジ相場継続とも言えます)

トランプ大統領単独で実施できる大統領令ではなく、議会を巻き込んでの政策実施となることから、トランプ大統領による政策運営の試金石と注目されていた医療保険制度改革法(オバマケア)の代替法案である共和党ヘルスケア法案は、結局撤回という展開となってしまいました。

この為、トランプ大統領やライアン下院議長の求心力が低下。

トランプ政権の政治的先行き不透明感から、リスクオン状態のドル買い円売り(ドル高円安)は進みにくい状況です。

しかし米国経済は好調を維持

しかしこのドル売り(ドル安)は、米国トランプ政権に対する政治的先行き不透明感が原因であり、米国経済は好調を維持したままです。

米国連邦準備理事会(FRB)による金利引き上げペース加速への期待は後退しているものの、現状での見通し(2017年-2018年での年3回の利上げ)は維持したままであり、現に複数の米国地区連銀総裁やFRB高官は、利上げ継続について言及しています。

医療保険制度改革法(オバマケア)関連のイベント通過したことによる波乱要因の削除や、今後の税制改革(大型減税)・大規模インフラ投資に向けた期待により、ドル買い(ドル高)が促される可能性もあります。

ドルは110円割れを試す動きも

ただ米国長期金利の低下により、日米金利差拡大への期待感は後退しており、ドルは心理的な節目である110円を試す可能性もあります。

さらなるドル売り要因(欧米でのテロ、中東や朝鮮半島でのさらなる地政学リスクの上昇、ニューヨークダウ平均20,000ドル割れなどの投資家心理悪化)には注意が必要です。


iサイクル注文手数料無料

iサイクル注文は外為オンライン


今週のレンジ予想

今週の予想レンジは、109円50銭から114円00銭までとみます。

ちなみに先週は、111円00銭から115円00銭という予想でした。

今週の注目材料

米国10-12月期 GDP確定値

03月30日 21:30 【米国】

30日に、米国10-12月期の四半期実質国内総生産(GDP確定値)が発表されます。

市場予想前期比年率+2.0%と、改定値の+1.9%から若干上方修正される見通しです。

ただ、市場予想を大きく上回ればドル買い(ドル高)要素となるものの、市場予想通りの改定値から0.1ポイント程度の伸びではドル買い(ドル高)要素とはならないとの見方も多いです。

GDP確定値単体で見るよりかは、他の指標との合わせ技で見ていきたいです。

米国02月 個人消費支出(PCEコア)

03月31日 21:30 【米国】

31日には、米国02月の個人消費支出(PCEコア)が発表されます。

市場予想前月比+0.2%と、前月01月実績の同+0.3%を下回る見通しです。

市場予想を上回れば、米国連邦準備理事会(FRB)が目標としている2%のインフレ率の早期達成への思惑が再燃し、ドル買い(ドル高)が進みそうです。


FX(外国為替証拠金取引)の感想

いやー今週はちょっとヒヤヒヤでした。

なにせ管理人のiサイクル注文トラッキングトレード設定時の想定変動幅は8円です。

昨年12月15日にポジションを獲得した118円50銭ー想定変動幅8円=110円50銭

この110円50銭を下回ると、損切りが発生してしまいます。

でも良かった…助かった!

「早めの損切りが良い」という人もいますが、管理人は「損切りはしない」という考えの人なので、ここらで反転上昇して欲しいものです。

トランプ米大統領は24日、同日午後に予定されていた医療保険制度改革(オバマケア)代替法案の下院採決について、共和党指導部に取り止めるよう指示した。

反対する共和党議員の説得に当たっていたが、可決に必要な票を集められなかった。

トランプ大統領は、可決に必要な支持獲得に極めて近いところまで来たが、民主党の支持も得られず採決に持ち込めなかったと指摘。

次はおそらく税制改革に取り組むとした。

切り替えて税制改革(大型減税)、大規模インフラ投資、規制緩和など、米国の景気経済対策になる政策を実行していって欲しいものです♪


iサイクル注文トラッキングトレード運用設定時のドル円相場は、

短期:110円~117円程度のレンジ相場
長期:108円~118円程度のレンジ相場

と予想します。

(iサイクル注文トラッキングトレードを利用する場合は想定変動幅として見てください)

iサイクル注文トラッキングトレードは遊んでいる最中や寝ている最中でも自動で売買取引しているので、資金管理と設定さえしっかりしておけば、あとは見ているだけ、もしくは結果を確認するだけとなります(笑)

iサイクル注文は外為オンラインの登録商標です。
トラッキングトレードは外為オンラインからライセンス供与を受けたサービスです。

トラッキングトレードはFXブロードネット
今なら20,000円キャッシュバック!
トラッキングトレードは管理人も利用中


現在の保有ポジション

118.500
118.300
118.100
117.900
117.700
117.500
117.300
117.100
116.900
116.700
116.500
116.300
116.100
115.900
115.700
115.500
115.300
115.100
114.900
114.700
114.500
114.300
114.100
113.900
113.700
113.500
113.300
113.100
112.900
112.700
112.500
112.300
112.100
111.900
111.700
111.500
111.300

先週末からさらに1円50銭も円高が進みました。

危なかった!

110円50銭を下回ると損切りが発生するので、それだけは勘弁して欲しいです。

しかし耐えきった!

お金は儲けることよりも、失わないようにすることの方が重要です。


なお上記設定内容については、iサイクル注文 トラッキングトレード開始!、及びトラッキングトレード中止(取消)後に再稼動を参照ください。

必要金額と値幅を参考にiサイクル注文トラッキングトレードを始められてみてはいかがでしょうか。


iサイクル注文 トラッキングトレードの利益

過去の月・日ごとのデータ(2015年03月より)
ドル円 (単位:pip)
2015年03月 1,520
2015年04月 1,400
2015年05月 1,600
2015年06月 2,100
2015年07月 1,480
2015年08月 -6,480
2015年09月 2,840
2015年10月 1,620
2015年11月 880
2015年12月 1,660
2016年01月 440
2016年02月 -13,440
2016年03月 1,280
2016年04月 -12,940
2016年05月 60
2016年06月 -15,210
2016年07月 5,220
2016年08月 2,080
2016年09月 2,280
2016年10月 1,780
2016年11月 5,700
2016年12月 5,520
2017年01月 4,740
2017年02月 2,460
03/01(水) 320
03/02(木) 120
03/03(金) 120
03/06(月) 20
03/07(火) 60
03/08(水) 100
03/09(木) 80
03/10(金) 180
03/13(月) 40
03/14(火) 40
03/15(水) 0
03/16(木) 200
03/17(金) 20
03/20(月) 40
03/21(火) 40
03/22(水) 40
03/23(木) 120
03/24(金) 120
03/27(月)
03/28(火)
03/29(水)
03/30(木)
03/31(金)
当月合計 1,660
総  計 -950

iサイクル注文は外為オンライン トラッキングトレードはFXブロードネット