ポジション ⇒ 決済
125.703
125.500
125.300
125.100
124.900
124.700
124.500
124.300
124.100
123.900
123.700 ⇒ 123.900 2,000円
123.700
123.500
123.300 ⇒ 123.500 2,000円
123.300 ⇒ 123.500 2,000円
123.300
123.100
122.900
122.700 ⇒ 122.900 2,000円
122.500 ⇒ 122.700 2,000円

昨日未明3時から行われた米連邦公開市場委員会(FOMC)での発表で、政策金利見通しを下方修正。
利上げペースが予想より緩やかになるとの見方から、米ドルが全面的に売られました(ドル安結果円高)。

東京市場では123円60銭~70銭から122円70銭~80銭で軟調推移。
欧米市場では122円40銭~50銭まで下落しました。

連邦公開市場委員会(FOMC)を受けて、早期利上げ観測の後退に一時ドル売りが加速。
その後、米国の先週分新規失業保険申請件数が予想以上に減少したほか、米国6月フィラデルフィア連銀製造業景況指数や米国5月景気先行指数が予想を上回ったため、若干ドル買い(ドル高)に反転しました。

今日は日銀の金融政策決定会合の結果公表と、黒田日銀総裁の会見が予定されています。
政策は据え置きで無風で、会見も揚げ足取りに気をつけた発言になるでしょうね。
結果、今日の値動きは限定的かと。

今後も120円~126円程度のレンジ相場と予想します。



本日の重要経済指標
未 定 【日本】
日銀金融政策決定会合
重要度 ☆☆
15:30 【日本】
黒田東彦日銀総裁定例記者会見
重要度 ☆☆



ドル円は122円から126円のレンジ相場が続いています。
iサイクル注文 トラッキングトレードの必要金額と値幅を参考に始められてみてはいかがでしょうか。


過去の月・日ごとのデータ(2015年03月より)
ドル円 (単位:pip)
2015年03月 1,520
2015年04月 1,400
2015年05月 1,600
06/01(月) 80
06/02(火) 120
06/03(水) 80
06/04(木) 140
06/05(金) 120
06/08(月) 80
06/09(火) 100
06/10(水) 260
06/11(木) 180
06/12(金) 40
06/15(月) 20
06/16(火) 20
06/17(水) 100
06/18(木) 100
06/19(金)
06/22(月)
06/23(火)
06/24(水)
06/25(木)
06/26(金)
06/29(月)
06/30(火)
当月合計 1,440
総  計 5,960
iサイクル注文は外為オンライン トラッキングトレードはFXブロードネット