ポジション ⇒ 決済
125.703
125.500
125.300
125.100
124.900
124.700
124.500
124.300
124.100
123.900
123.700
123.500 ⇒ 123.700 2,000円
123.500
123.300

東京市場では123円30銭~40銭から123円80銭で推移。
欧米市場では123円30銭まで下落しました。

予想を下回った米国5の月住宅着工件数を受けた債券利回りの低下に伴うドル売り(ドル安)、ギリシャ救済策に関する協議が難航していることを嫌ったリスク回避の円買い(円高)の結果でしょう。
米連邦公開市場委員会(FOMC)会合の結果待ちの状況となっており、ドル円などの主要通貨の値動きは為替取引は、薄商いで限定的な状況が続くでしょう。

インフレ進行の兆候は確認されていないですし、今回の会合でも金融政策の変更はないでしょう。
しかし、イエレン米連邦準備理事会(FRB)議長の定例記者会見には期待しています。
利上げを示唆する発言でもあれば…。
125円70銭のポジションを救って欲しいですしね♪

今後も120円~126円程度のレンジ相場と予想します。



本日の重要経済指標
10:00 【日本】
黒田東彦日銀総裁会見
重要度 ☆☆
未 定 【アメリカ】
米連邦公開市場委員会(FOMC) 1日目
重要度 ☆☆



iサイクル注文 トラッキングトレードの必要金額と値幅を参考に始められてみてはいかがでしょうか。


過去の月・日ごとのデータ(2015年03月より)
ドル円 (単位:pip)
2015年03月 1,520
2015年04月 1,400
2015年05月 1,600
06/01(月) 80
06/02(火) 120
06/03(水) 80
06/04(木) 140
06/05(金) 120
06/08(月) 80
06/09(火) 100
06/10(水) 260
06/11(木) 180
06/12(金) 40
06/15(月) 20
06/16(火) 20
06/17(水)
06/18(木)
06/19(金)
06/22(月)
06/23(火)
06/24(水)
06/25(木)
06/26(金)
06/29(月)
06/30(火)
当月合計 1,240
総  計 5,760
iサイクル注文は外為オンライン トラッキングトレードはFXブロードネット