ポジション ⇒ 決済
125.703
125.500
125.300
125.100
124.900
124.700
124.500
124.300
124.100
123.900
123.700
123.500 ⇒ 123.700 2,000円
123.500
123.300 ⇒ 123.500 2,000円
123.300
123.100 ⇒ 123.300 2,000円
123.100
122.900 ⇒ 123.100 2,000円

02日のドル円相場は、
東京市場では123円10銭~20銭から123円50銭~60銭で推移。
欧米市場では122円90銭~30銭まで反落しました。

良好な米雇用統計への期待にドル買い(ドル高)が強まりましたが、6月雇用統計で非農業部門雇用者数や平均賃金が予想を下回ったため、ドル売り(ドル安)に進みました。

非農業部門雇用者数は前月比+22.3万人と市場予想の+23.3万人を下回ったと言えば下回ったのですが、誤差0.5%ですし、22万人と労働市場は緩やかに改善している・力強い米国経済を維持していると思うのですが…。
前月前々月の下降修正と平均時給が横ばいだったのが原因なのでしょうか。

この結果を踏まえ米国の早期利上げ観測が後退しています。
市場関係者の間からは、米国の利上げ開始時期は9月以降、もしかしたら2016年1月に後ずれするのではないか?との声が挙がっているそうです。

本日の為替相場は、ギリシャは5日に緊縮財政案の是非を問う国民投票を控えていて、様子見が強まるでしょうね。
そのためドルの上値は重くなりそうです。

今後も120円~126円程度のレンジ相場と予想します。



本日03日の重要経済指標
特になし
未 定 【アメリカ】
NY市場休場(独立記念日の振替休日)



ドル円は122円から126円のレンジ相場が続いています。
iサイクル注文 トラッキングトレードの必要金額と値幅を参考に始められてみてはいかがでしょうか。


過去の月・日ごとのデータ(2015年03月より)
ドル円 (単位:pip)
2015年03月 1,520
2015年04月 1,400
2015年05月 1,600
2015年06月 2,100
07/01(水) 100
07/02(木) 80
07/03(金)
07/06(月)
07/07(火)
07/08(水)
07/09(木)
07/10(金)
07/13(月)
07/14(火)
07/15(水)
07/16(木)
07/17(金)
07/20(月)
07/21(火)
07/22(水)
07/23(木)
07/24(金)
07/27(月)
07/28(火)
07/29(水)
07/30(木)
当月合計 180
総  計 6,700
iサイクル注文は外為オンライン トラッキングトレードはFXブロードネット