ポジション ⇒ 決済
125.703
125.500
125.300
125.100
124.900
124.700
124.500 ⇒ 124.700 2,000円
124.500
124.300 ⇒ 124.500 2,000円
124.300
124.100 ⇒ 124.300 2,000円
124.100 ⇒ 124.300 2,000円
123.900 ⇒ 124.100 2,000円

オバマ米大統領がドル高を問題視する発言をしたという報道(誤報?)が出たこと一時124円30銭まで下落しましたが、持ち直して東京市場へ。
東京市場では124円70銭~80から124円10銭~20銭で軟調推移。
欧米市場でドルは一時123円80銭~90銭まで下落しましたが、124円30銭まで回復。

予想を上回った米国4月の求人労働移動調査(JOLTS)の求人件数、卸売在庫を受けて、ドル買い(ドル高)が進みました。

国際協力銀行(JBIC)の渡辺総裁が、現在のドル円相場は米国の利上げをすでに織り込んでおり、1ドル=130円まで進むことは想定していないとの見方を示しました。
あれ、128円はいくと思ってましたが、128円はいくと考えていいのですかね?

また渡辺氏は「120-125円は中小企業にとっても許容の範囲内」
ただし「130-135円の円安は悪影響を与える」と発言。
市場関係者の間では日本政府は1ドル=130円程度までの円安は許容するとの思惑が浮上しているそうですが、本当ですかね?

今後も120円~126円程度のレンジ相場と予想します。



本日の重要経済指標
特になし



iサイクル注文 トラッキングトレードの必要金額と値幅を参考に始められてみてはいかがでしょうか。


過去の月・日ごとのデータ(2015年03月より)
ドル円 (単位:pip)
2015年03月 1,520
2015年04月 1,400
2015年05月 1,600
06/01(月) 80
06/02(火) 120
06/03(水) 80
06/04(木) 140
06/05(金) 120
06/08(月) 80
06/09(火) 100
06/10(水)
06/11(木)
06/12(金)
06/15(月)
06/16(火)
06/17(水)
06/18(木)
06/19(金)
06/22(月)
06/23(火)
06/24(水)
06/25(木)
06/26(金)
06/29(月)
06/30(火)
当月合計 720
総  計 5,240
iサイクル注文は外為オンライン トラッキングトレードはFXブロードネット