iサイクル注文 トラッキングトレード 05月15日の実績検証

昨日05月15日の実績を検証していきます。

ポジション ⇒ 決済
121.904
121.700
121.500
121.300
121.100
120.900
120.700
120.500
120.300
120.100
119.900
119.700 ⇒ 119.900 2,000円
119.700
119.500 ⇒ 119.700 2,000円
119.500
119.300 ⇒ 119.500 2,000円
119.300
119.100 ⇒ 119.300 2,000円
119.100 ⇒ 119.300 2,000円

関係筋の「日本銀行は当面追加緩和の必要はないが、必要な際には付利金利引き下げ含むあらゆる手段を排除しない方針」という発言を受けて、一時円が円安が加速。
その後、またまた予想を下回った米国5の月NY連銀製造業景気指数、4月鉱工業生産、5月ミシガン大学消費者信頼感指数を受けて、債券利回りの低下に伴いドル売り(ドル安円高)が強まりました。

昨日発表の米国指標も弱く、最近の米国経済の原則懸念からしたらもっと下がっても良いようなものですが、発表前にドル高円安に動いていたこともあってか、結局は元に戻ってしまいました。
改めてドルの底堅さを感じましたね。

そしてすばらしいレンジ相場です。
結局ポジション数は一昨日と1つしか違いませんでしたが、10,000円の利益を上げることができました。
その間、私はほったらかしで、決済したというメールを受けるだけです。

今後も118円~122円程度のレンジ相場と予想します。

iサイクル注文 トラッキングトレードの必要金額と値幅を参考に始められてみてはいかがでしょうか。


過去の月・日ごとのデータ(2015年03月より)
ドル円 (単位:pip)
2015年03月 1,520
2015年04月 1,400
05/01(金) 100
05/04(月) 0
05/05(火) 60
05/06(水) 0
05/07(木) 60
05/08(金) 120
05/11(月) 20
05/12(火) 40
05/13(水) 0
05/14(木) 40
05/15(金) 100
05/18(月)
05/19(火)
05/20(水)
05/21(木)
05/22(金)
05/25(月)
05/26(火)
05/27(水)
05/28(木)
05/29(金)
当月合計 540
総  計 3,460
iサイクル注文は外為オンライン トラッキングトレードはFXブロードネット