iサイクル注文 トラッキングトレード 05月20日の実績検証

昨日05月20日の実績を検証していきます。

注意:
このブログではポジション⇒決済の利益部分は日本時間で記載しています。
米連邦公開市場委員会(FOMC)の議事録公表は27:00(本日03:00)。
その結果に伴う為替の変動は翌日21日の検証結果に反映されます。
つまり下記の為替変動・利益部分は昨日24時までの分、つまりはFOMC議事録公表の前の話です。
しかし話の流れ上、解説・コメント部分は、NY市場終了・東京市場開始前の話とさせて頂きます。

ポジション ⇒ 決済
121.904
121.700
121.500
121.300
121.100
120.900 ⇒ 121.100 2,000円
120.700 ⇒ 120.900 2,000円

東京市場では120円50銭~60銭から121円10銭で推移。
米連邦公開市場委員会(FOMC)の議事録への期待から東京市場ではじりじりと円安ドル高に動きました。

20日(日本時間21日03:00)に公表された米連邦公開市場委員会(FOMC)の議事録(4月28日-29日開催分)によると、数名のメンバーが6月の利上げは可能との見解を示しました。
しかし、多くのメンバーは6月の利上げは妥当ではないと判断していたことから、6月ではなく9月、もしくは12月の利上げになると市場関係者は考えているみたいです。

ただ1-3月の弱い指標は、ストや歴史的寒波の影響で一時的と強気の姿勢でしたので、発表直後は値が激しく動きました。
この値動きはまた明日…。

今後も118円~122円程度のレンジ相場と予想します。

iサイクル注文 トラッキングトレードの必要金額と値幅を参考に始められてみてはいかがでしょうか。


過去の月・日ごとのデータ(2015年03月より)
ドル円 (単位:pip)
2015年03月 1,520
2015年04月 1,400
05/01(金) 100
05/04(月) 0
05/05(火) 60
05/06(水) 0
05/07(木) 60
05/08(金) 120
05/11(月) 20
05/12(火) 40
05/13(水) 0
05/14(木) 40
05/15(金) 100
05/18(月) 40
05/19(火) 100
05/20(水) 40
05/21(木)
05/22(金)
05/25(月)
05/26(火)
05/27(水)
05/28(木)
05/29(金)
当月合計 720
総  計 3,640
iサイクル注文は外為オンライン トラッキングトレードはFXブロードネット