iサイクル注文 トラッキングトレード 04月29日の実績検証

昨日04月29日の実績を検証していきます。

ポジション ⇒ 決済
121.904
121.700
121.500
121.300
121.100
120.900
120.700
120.500
120.300
120.100
119.900
119.700
119.500
119.300
119.100
119.100 ⇒ 119.300 2,000円
119.100 ⇒ 119.300 2,000円
118.900
118.900 ⇒ 119.100 2,000円
118.900 ⇒ 119.100 2,000円

ドル円は米第一四半期GDPが予想を下回る結果になり下落。
その後のFOMC(連邦公開市場委員会)声明発表では、景気は緩やかに拡大しているとの内容に、年内の利上げの可能性が感じられることからドルが買い戻されました。

ドル円は相変わらず底固いですね。
レンジ相場に強いiサイクル注文やトラッキングトレードを行うには絶好の環境です。

本日は日銀政策委員会・金融政策決定会合、その後の結果報告。
15:30から予定されている黒田日銀総裁の記者会見が注目されます。
可能性は薄いですが、待望論のある追加緩和があるかどうかが気になります。
サプライズが起きれば一気に円安方向に進むでしょう。

今後も118円~122円程度のレンジ相場と予想します。

iサイクル注文 トラッキングトレードの必要金額と値幅を参考に始められてみてはいかがでしょうか。


過去の月・日ごとのデータ(2015年03月より)
ドル円 (単位:pip)
2015年03月 1520
04/01(水) 140
04/02(木) 40
04/03(金) 20
04/06(月) 20
04/07(火) 120
04/08(水) 20
04/09(木) 100
04/10(金) 60
04/13(月) 100
04/14(火) 60
04/15(水) 60
04/16(木) 80
04/17(金) 80
04/20(月) 60
04/21(火) 60
04/22(水) 40
04/23(木) 40
04/24(金) 20
04/27(月) 40
04/28(火) 20
04/29(水) 80
04/30(木)
当月合計 1260
総  計 2780
iサイクル注文は外為オンライン トラッキングトレードはFXブロードネット