トラッキングトレードはFXブロードネット
20,000円キャッシュバック!
トラッキングトレードは管理人も利用中


トラッキングトレードのデメリット

トラッキングトレードは利用者が5項目を入力するだけで、最適な設定方法をシステムが算出し、登録ボタンを押すだけで注文を繰り返し発注するとても便利なシステムトレードです。

しかし、デメリット…とまでは言えませんがトラッキングトレードは、1通貨ペアにつき1つまでしか稼働させることができない、という弱点があります。

買ポジションと売ポジションなど別方向の売買や、他通貨ペア(ドル円と豪ドル円など)の買いポジションとかは可能なのですが…。

例えば管理人のように、ドル円買いポジション20pipsで利食い状態で稼動させていて、「利益出てるし今度は15pipis利食いでもう1つ稼動!」とかはできません。

なぜこの方法を思いついたかというと…、

管理人も一時期調子に乗って「利益も出ているし、もう1つ同時稼動しよう」と思い立ちました。

しかし、同じ通貨ペア・同じポジションは同時運用不可と知っていました。

(勝てる確率の高いドル円買いポジションしか運用する気はないので)

だったら、注文数のところを1から2にすれば良いと考えていました。

(1,000円運用を2注文の2,000円運用等にしたい)

しかし、いったんトラッキングトレードを中止した後、追加入金して、いざやってみた後にこれができないと分かりました(涙

(FXブロードネットに電話して確認済み)

注文数を2にするには、

  1. 十分すぎる軍資金を用意する
  2. 想定変動幅を狭める
  3. 利食い幅が最低の10pipとなる
  4. 10pip以上狭くならないので注文数が2となる

という過程を得て結果、注文数が2となるのですが…、

1.十分すぎる軍資金を用意する

まずここから難しい。

2.想定変動幅を狭める

すぐに損切りレートとなるので嫌だ。

3.利食い幅が最低の10pipとなる

相場が逆方向に動いた場合、含み損が恐ろしいことになる。

⇒ロストカット・強制決済の割合が非常に高い。

つまり管理人のように

  • 「通貨ペア:ドル/円(USD/JPY)」
  • 「ポジション方向:買」
  • 「参考期間:1年」
  • 「想定変動幅:700pip」(手動で変更)
  • 「対象資産(必要金額):3,000,000円」

20pip(20銭、2,000円)ごとの利食い設定を2注文という設定には出来ないと分かりました。

(システムが自動で算出してくれる分、細かい設定が出来ない)

FXブロードネットに電話して確認すると、「でしたら別コースを」ということでしたので、下記にまとめます。

トラッキングトレードはFXブロードネット
20,000円キャッシュバック!
トラッキングトレードは管理人も利用中



FXブロードネットの取引コース

ブロードライトコース 1,000通貨単位 (ランド/円は10,000通貨単位)

コース名 レバレッジ ロスカット値 強制決済 強制決済判定
ブロード20ライト 20倍 取引証拠金 8% 即時決済 1日1回
ブロード25ライト 25倍 取引証拠金20% 即時決済 1日1回
ブロード25ライトMC 25倍 取引証拠金20% 1日の猶予 1日1回
ブロード25ライトS 25倍 取引証拠金100% 即時決済 随時



ブロードコース 10,000通貨単位 (ランド/円は100,000通貨単位)

コース名 レバレッジ ロスカット値 強制決済 強制決済判定
ブロード1 1倍 取引証拠金 1% 即時決済 1日1回
ブロード20 20倍 取引証拠金 8% 即時決済 1日1回
ブロード25 25倍 取引証拠金20% 即時決済 1日1回
ブロード25MC 25倍 取引証拠金20% 1日の猶予 1日1回
ブロード25S 25倍 取引証拠金100% 即時決済 随時



ブロードライトコースでしたら、
「ブロード25ライトコース」
「ブロード25ライトMCコース」

ブロードコースでしたら、
「ブロード25コース」
「ブロード25MCコース」

が良いと思います。

次点でそれぞれ「ブロード20ライトコース」「ブロード20コース」でしょうか。


取引コースの追加方法

1.FXブロードネットにコース追加の依頼メールを登録メールアドレスから送信する。

メール送付先:こちらを参照

下記は一例)
■メールの件名:コース追加依頼

■メールの内容
1.お客様番号(ID):
xxxxxxxxxx

2.お客様名(フルネーム):
サトウ カズオ

3.現在お持ちのコース:
ブロード25コース

4.希望追加コース:
ブロード25MCコース

5.理由:
トラッキングトレードをもう1つ運用したいため

以上のやり方で、トラッキングトレードを、1~9同時運用可能です。

しかし…ブロード1コースは、どうなんでしょうねー。

現実的には、2~4つですかね。

そこまでの資金はないですが…。

iサイクル注文は外為オンライン トラッキングトレードはFXブロードネット