連続予約注文


2015年4月20日、マネーパートナーズは、取引ツールに「連続予約注文」機能を追加しました。

遅ればせながら管理人もさっそく口座開設し、利用してみましたので紹介していきます。

最近はリピート発注系システムトレードが盛んで、数多く出てきています。

トラリピやループ・イフダン、このブログでも紹介しているiサイクル注文・トラッキングトレードなどです。

これらは一度条件を入力しておけば、あとはその条件に従って自動で発注(新規ポジション)⇒決済をしてくれるという優れものです。

簡単・便利ということで人気が出て、それ目当てに口座開設したりしている人も多いのですが(管理人含む)、顧客獲得・顧客囲い込みということで特許を取り、似たようなシストレを他社から出させないようにしています。

後発はこの特許に引っかからずに、先発よりも優れていないと顧客を獲得できません。

マネーパートナーズの”独自機能”「連続予約注文」はどのような機能なのでしょうか?


連続予約注文のポイント

最大20件まで発注可能

連続予約注文はあらかじめIFDONE(イフダン)注文(新規注文と利益確定注文を同時に発注できる注文方法)や、IFDONE+OCO(イフダンオーシーオー)注文(新規注文と利益確定注文・損切り注文を同時に発注できる注文方法)を、一度に最大20件まで同時に発注することが出来ます。

  • 122.5円で新規⇒20pip 122.7円で決済、420pip 118.3円で損切り 20回まとめてオーダー
  • 122.3円で新規⇒20pip 122.5円で決済、420pip 118.1円で損切り 20回まとめてオーダー
  • 122.1円で新規⇒20pip 122.3円で決済、420pip 117.9円で損切り 20回まとめてオーダー

前の注文が約定したら次の新規注文を発注するということが出来るので、iサイクル注文やトラッキングトレードのような取引が出来ます。

連続予約注文の説明

連続注文

連続条件1:前注文の新規約定

新規注文(新規ポジション)が約定すると、次の新規注文(新規ポジション)を発注します。

(新規注文が損切りとなった場合でも終了とはなりません)

(損切り設定はしなくても問題ありません)

  • 122.5円で新規⇒20pip 122.7円で決済、420pip 118.3円で損切り オーダーを入れる
  • ↑122.5円で新規注文⇒122.6円になるも下落して再び122.5円へ
  • ↑122.5円で新規⇒20pip 122.7円で決済、420pip 118.3円で損切り オーダーが入る

と重複していきます。

連続条件2:前注文の利食い約定時

新規注文(新規ポジション)において、その新規注文の利食い決済注文が約定すると、次の注文を発注します。

(損切りとなった場合は連続せずに終了となります)

(損切り設定はしなくても問題ありません)

  • 122.5円で新規⇒20pip 122.7円で決済、420pip 118.3円で損切り オーダーを入れる
  • ↑122.5円で新規ポジション⇒122.6円になるも下落して再び122.5円へ
  • ↑122.5円での新規注文は入らず⇒122.7円に上昇⇒122.5円での新規注文分を決済
  • ↑122.5円に下落
  • ↑122.5円で新規⇒20pip 122.7円で決済、420pip 118.3円で損切り オーダーが入る

と利食い決済注文しない限り、同じ新規注文(新規ポジション)は取りません。

iサイクル注文トラッキングトレードのような使い方をする場合はこちらを利用します。

管理人は損切り設定なしでこちらを利用しています。


注文必要証拠金は1注文分のみ

当然ですが、注文発注時にその都度必要証拠金チェックを行うので、注文必要証拠金は1注文分のみで発注が可能です。

例:USD/JPY 1万ドル買い×20回分まとめてオーダーを入れても、発注時の必要証拠金は20万ドル分ではなく1万ドル分のみです。

マネーパートナーズ
↑管理人も利用中:最大10,000円キャッシュバック!


連続予約注文で半手動半自動iサイクル注文

連続予約注文はクイック発注ボードから行う必要があります。

下の図を参考に、まずは注文パターンから、「連続予約」を選択します。

そうすると連続予約注文画面に切り替わります。

上から順に、「通貨ペア」「取引数量」「売買」「指値」を設定します。

下の図では、

通貨ペア:USD/JPY(米ドル/円)
取引数量:10,000通貨
売  買:買
指  値:122.7円

としています。

上記項目を設定したら、IFDONE注文なら利食い注文を設定。

IFDONE+OCO注文なら利食い注文と損切り注文を設定します。

初期設定では利食いと損切りについては、30pips、50pipsとなっていますが、一番右上の歯車マークで好きな数値に変更できます。

(ここでは利食い20pips、損切り設定してません)

連続予約注文クイック発注ボード


これらを設定後、”続けて注文を入力する”をクリックします。

次の画面で新たに「連続条件」という項目が追加されています。

(「連続予約 連続2回目」のすぐ下)

ここで上記に説明したように、注文が連続する条件を「前注文の新規約定時」か「前注文の利食い約定時」のどちらか選択します。

このブログではiサイクル注文トラッキングトレードのような使い方をするので「前注文の利食い約定時」の選択をお勧めします。

あとは”続けて注文を入力する”を18回クリックします。

これで連続予約注文を20回分注文することが出来ました。

簡単です♪

連続予約注文の注文方法動画も参考にしてみてください。

↑解説動画では損切りは指定せず、IFDONE(イフダン)注文(新規注文と利益確定注文を同時に発注)で、買と売の注文を交互に計10回の連続予約注文を行っています。


連続予約注文のメリット・デメリット

連続予約注文のメリット

●20回分まとめて注文!
1注文づつ入れていく、手動iサイクル注文より随分と楽になりました。

●注文レートを自由に発注可能!
iサイクル注文、トラッキングトレードは基準価格は開始したときからになります。

管理人は119.700円になるまでひたすら待ってました。

連続予約注文は好きな基準価格から始める事ができます。

また利食い幅の設定も10pip、20pip、もしくは15pipsと好きに設定できます。

●スプレッドが業界最小水準!ドル円0.3pip!
トラッキングトレードのFXブロードネットと同等のドル円0.3pip。

iサイクル注文の外為オンライン1pipより断然安いです!

●手数料無料!
しかも手数料無料ですので、連続予約注文にかかる費用はスプレッド0.3pipのみです。

(iサイクル注文、トラッキングトレードは手数料無料キャンペーン中です)

●100通貨から取引可能!
iサイクル注文、トラッキングトレードは1,000通貨からです。

これでも凄いのですが、パートナーズFXnanoの連続予約注文の場合100通貨から注文できます。

もちろん1,000通貨、10,000通貨の取引も出来ます!

連続予約注文のデメリット

●無限注文ではない(20回終わったら入れなおし)
特許の関係もあるのでしょう。

仕方ないのかなー、と思います。

それででも1注文づつ入れていく、手動iサイクル注文より随分と楽になりました。

●新規注文は指値のみ(逆指値は不可)
唯一にして最大の不満。

例えば123円のとき、

122.9円で新規⇒20pip 123.1円で決済
122.7円で新規⇒20pip 122.7円で決済

は出来るけど、

123.1円で新規⇒20pip 123.3円で決済

は出来ません。

ここなんとかなりませんかね、マネーパートナーズさん…。

マネーパートナーズ
↑管理人も利用中:最大10,000円キャッシュバック!


連続予約注文に関するよくある質問

マネーパートナーズの会員専用サイトに、連続予約注文に関するよくある質問とその回答が書かれていましたので掲載しておきます。

この情報はとても有益なので会員サイトでなく、紹介サイトで載せればいいと思うのですが…。

Q:同一の連続予約注文において複数の新規注文が一度に約定してしまったのはなぜですか?

A:連続予約注文の2回目以降の注文画面で「連続条件」を「前注文の新規約定時」にしていませんか。

前の注文が決済できたら次の注文を発注させるには「前注文の利食い約定時」を選択する必要があります。


Q:外出先から連続予約注文の終了手続きはできないのでしょうか?

A:スマートフォンサイトより終了手続きを行う事ができます。

スマートフォンアプリHyperSpeed Touchの右下にあるメニューより「会員専用サイトへ」(nanoの場合は場合「クイック入金」)をタップ⇒会員専用サイト起動後「クイック発注ボード」をタップ。

nanoの場合は「ホームへ戻る」をタップ後)⇒起動したクイック発注ボードでPCと同様に終了を行う事ができます。


Q:手数料は無料ですか?

A:手数料は無料です。


Q:連続予約注文を速やかに停止して建玉を決済するにはどうしたよいですか?

A:対象の建玉を指定し決済(ストリーミングまたは一括決済)する事で、対象建玉の決済とあわせて当該連続予約注文の停止を行う事ができます。


Q:決済注文の利食いまたは損切りボタンの値幅(30pips・50pips)は変更する事はできますか?

A:連続予約注文画面の右上にある設定(歯車マーク)より「連続予約設定」にて変更をする事が可能です。

利食い、損切りそれぞれ2つまで登録しておく事ができます。


Q:連続予約注文を終了したのですが取引余力が増えません。

A:連続予約注文を終了しても有効中の注文は取消されません。

取消する場合は強制終了後に注文照会より注文取消を行ってください。


Q:証拠金が最低取引分しかありませんが発注は可能でしょうか?

A:連続予約注文なら1回目の注文画面で指定した数量分の証拠金があれば発注が可能です。

ただし連続条件を満たし次の注文の発注時または新規注文の注文レート到達時に証拠金が不足していると強制終了となります。


Q:損切りせずに利食いのみ行い、利食い注文約定後、次の発注(連続)をする事はできますか?

A:可能です。

利食い注文成立後に次の注文を連続させるには「連続条件」を必ず「前注文の利食い約定時」にしてください。

連続条件を「前注文の利食い約定時」とした場合、利食い注文は必須ですが損切り注文は必ずしもご指定いただく必要はございません。


Q:注文は最低単位(PFX1万通貨、nano100通貨)しか発注できないのでしょうか?

A:通常の注文と同様に最低単位以上での発注が可能です。


Q:複数通貨ペアまたは同一通貨ペアで並列で複数の連続予約注文の発注は可能ですか?

A:証拠金の範囲内でしたら複数通貨ペアや同一通貨ペアで複数の連続予約注文の発注が可能です。

引用:マネーパートナーズ

マネーパートナーズさんはフリーダイヤル(0120)で、平日23:00まで電話での問い合わせを受付てくれるので、何か困ったことがあれば聞いてみると良いでしょう。

管理人も2回電話しました(笑

iサイクル注文は外為オンライン トラッキングトレードはFXブロードネット