iサイクル注文 トラッキングトレードスタート

iサイクル注文のデモ口座での設定内容

今まで外為オンラインのデモ口座でiサイクル注文を行っていました。
デモ口座では300万円の軍資金が与えられてました。

●「通貨ペア:ドル/円(USD/JPY)」
●「ポジション方向:買」
●「参考期間:1年」
●「想定変動幅:700pip」(手動で変更)
●「対象資産(必要金額):3,000,000円」
20pip(20銭、2,000円)ごとの利食い設定です。

「買い」なので円安は大歓迎!
怖いのは円高ですが、2月はおよそ120.50円からおよそ118.25円、約2.3円くらいの変動しかありませんでした。
(用意する軍資金が少なくて済みます)

利益も
2015年01月:33万円くらい
2015年02月:16万円くらい
上がったので、リアルマネーで行うことにしました。

しかし300万円も集めることは出来ません。

一部貯金+昨冬のボーナスもかき集めて、なんとか150万円を用意しました。


iサイクル注文とトラッキングトレードの比較

集めた150万円のお金でFXトレーディングシステムズのブロード25コース(10,000通貨単位)でトラッキングトレードを行うことにしました。

iサイクル注文とトラッキングトレードは、色が違うくらいで同じシステムです。
(外為オンラインからのライセンス供与でFXトレーディングシステムズが提供しているのがトラッキングトレード)

外為オンラインのiサイクル注文ではなく、FXトレーディングシステムズのトラッキングトレードにしたのは、

スプレッドが小さい
これにつきます。

スプレッド幅は、
外為オンライン:1銭
FXトレーディングシステムズ:0.3銭
です。

費用は安い方が良いですからね。
(スワップは10,000通貨単位で4円と同じでした)

ちなみに外為オンラインのiサイクル注文、FXトレーディングシステムズのトラッキングトレードともに手数料無料キャンペーンが継続中です。


トラッキングトレードのリアルマネーでの設定内容

さてリアルマネーでの設定は、
●「通貨ペア:ドル/円(USD/JPY)」
●「ポジション方向:買」
●「参考期間:1年」
●「想定変動幅:420pip」(手動で変更)
●「対象資産(必要金額):1,500,000円」
20pip(20銭、2,000円)ごとの利食い設定です。

楽しみな反面、損切り設定が4.2円(今120円くらいなのでこのままいくとの115.8円で損切り発生)なのでやはり怖いです。

当面の目標は、月々の利益と極小の給料の一部を足して、早く6.0円くらいは下落に耐えられる設定にしたいです。

iサイクル注文は外為オンライン トラッキングトレードはFXブロードネット