トラッキングトレードはFXブロードネット
今なら20,000円キャッシュバック!
トラッキングトレードは管理人も利用中



2017年03月第5週は-1,240pips、計124,000円の損益でした!

2017年03月は合計420pips、計42,000円の利益です!

引き続き米国トランプ政権の政策実行能力、政治的先行き不透明感からドルは買いにくく、売られやすい状況に。

そしてとうとう2ポジションの損切り(800pipsX2)が発生!

これだけで-16万円も、なんとかプラスで03月を終えることが出来ました。

トランプ相場のiサイクル注文トラッキングトレードを始めるチャンス!


iサイクル注文 トラッキングトレード検証ブログ-不景気-

2ポジションの損切り(800pipsX2)発生!

先週のまとめ

政治的先行き不安によるドル売り

先週のドル円相場も軟調推移の展開でした。

医療保険制度改革法(オバマケア)の代替法案である共和党ヘルスケア法案の採決を断念したことにより、先週に引き続きトランプ政権の政策実行能力、政治的先行き不透明感によりドル売り(ドル安)が進みました。

結果週初めの27日に、1ドル=110円10銭-11銭までドル安円高が進みました。

米国利上げ見通し加速期待へ

しかしその後、米国03月の消費者信頼感指数(コンファレンス・ボード)が125.6と市場予想の114.0を大きく上回ったこと。

さらには米国10-12月期の四半期実質国内総生産(GDP)確定値が、改定値の前期比年率+1.9%から同+2.1%に上方修正されたこと。

また、各地区連銀総裁が「年4回の利上げを排除しない」との認識を示したため、米国利上げペースの加速への思惑が再浮上し、リスクオン状態のドル買い円売り(ドル高円安)が進みました。

ドルは31日に週最高値の112円19銭-20銭まで上昇しました。

米国利上げ見通し年3回は変わらず

しかしロス米国商務長官から

「トランプ大統領は貿易赤字の要因を調査するための大統領令に署名する」

と述べたことから状況は一変。

ポジション調整的なドル売り(ドル安)が進みました。

さらにはニューヨーク地区連銀のダドリー総裁が

「金融政策引き締めの緊急性はない」

「今年あと2回(合計年3回)ほどの利上げが妥当と思われる」

との認識を示したことで、米国の利上げペースが加速しないとの思惑からし、ドル売り円買い(ドル安円高)が進みました。

結局、111円38銭-39銭でこの週の取引を終えました。

ドル円の推移

先週のドル円推移は、110円10銭-11銭から112円19銭-20銭です。

ちなみに先々週のは、110円62銭-63銭から112円89線-90銭です。

さらにその前の週は、112円56銭-57銭から115円19銭-20銭です。

参考までにその前は、113円55銭-56銭から115円50銭-51銭です。

ひとつおまけに前週、111円68銭-69銭から114円74銭-75銭です。

もうひとつおまけで、111円93銭-94銭から113円77銭-78銭です。


今週の予想

ドル円の上値は重くも底値は固く

今週のドル円は上値の重い展開下値も底堅い展開が予想されます。

(iサイクル注文トラッキングトレード得意のレンジ相場継続とも言えます)

米国によるあと年2回(合計年3回)の利上げペースを意識した展開となりそうです。

取引材料としては05日公表の米国連邦公開市場委員会(FOMC)議事録(03月14-15日開催分)。

07日発表の米国03月の雇用統計が、市場予想通りであれば、06月の追加利上げ観測が高まり、ドル買い(ドル高)が進みそうです。

続く米国の政治的先行き不安

しかし、米国トランプ政権に対する政策実行能力、政治的先行き不透明感は解消されておらず、市場関係者期待の税制改革(大型減税)への期待も後退しました。

トランプノミクス(トランプ次期米大統領による大型減税・大規模インフラ投資などの経済政策)への期待がさらに低下した場合、リスク回避的なドル売り円買い(ドル安円高)が再燃する可能性は大いにあります。

しかし米国経済は好調を維持

しかし米国経済は好調を維持したままです。

米国03月の雇用統計が市場予想を大きく上回るようであれば、06月の追加利上げ期待も強まり、利上げペース加速への思惑も高まり、ドル買い(ドル高)が進みそうです。

市場予想通りでも、米国の年3回(残りあと2回)の利上げは確実視されており、ドルは底堅い動きとなる見込みです。


iサイクル注文手数料無料

iサイクル注文は外為オンライン


今週のレンジ予想

今週の予想レンジは、110円00銭から114円00銭までとみます。

ちなみに先週は、109円50銭から114円00銭という予想でした。

今週の注目材料

米国連邦公開市場委員会議事録

04月05日 27:00 【米国】

05日に、米国連邦公開市場委員会(FOMC)議事録(03月14-15日開催分)が公表されます。

03月のFOMC会合では追加利上げが決定されましたが、公表された声明内容は、市場ではハト派的と受け止められています。

インフレ目標(2%)達成への認識など議事録の内容次第で、06月利上げを含む早期追加利上げへの思惑が高まり、ドル買い(ドル高)が進む可能性があります。

米国03月 雇用統計

04月07日 21:30 【米国】

07日には、米国03月の雇用統計が発表されます。

米国03月失業率は、市場予想4.7%、前月実績4.7%。

同非農業部門雇用者数は、市場予想前月比+17.5万人、前月実績同+23.5万人。

同平均時給は、前月比+0.2%、前月実績同+0.2%となっています。

市場予想を大きく上回れば、年4回(年内あと3回)の利上げ実施も見えてきます。

想定内であっても年3回(年内あと2回)の利上げ実施は見込まれ、ドルは底堅く推移する見込みです。


FX(外国為替証拠金取引)の感想

…。

………。

今週は先週まで必死に耐えていた2ポジションの損切り(800pipsX2、16万円)が発生!

やはり想定変動幅は、せめて10円は欲しいですね。

ドル安円高となり118円を超える展開となって今あるポジションが解消された暁には、想定変動幅は10円以上にします。

「早めの損切りが良い」という人もいますが、管理人は「損切りはしない」という考えの人なので。

マイナス解消が見えていただけに悔しい…。


医療保険制度改革法(オバマケア)の代替法案である共和党ヘルスケア法案の採決断念を断念したことによるトランプ政権の政策実行能力、政治的先行き不透明感が尾を引いています。

これはもともと合意されていたことで、可決も容易と見られていました。

しかしいざ蓋を開けてみると、身内である共和党内の保守派からの反発により採決撤回に追い込まれました。

となると、容易だった(と思われていた)医療保険制度改革法(オバマケア)の代替法案もまとまらないなら、税制改革(大型減税)、大規模インフラ投資、規制緩和などの景気経済刺激策はもっとまとまらない。

という話になってきてしまいます。

ちょっと良い話(無責任ながら何かは未定)で時間を稼ぎつつ、景気経済刺激策を実行に移して欲しいものです。


iサイクル注文トラッキングトレード運用設定時のドル円相場は、

短期:110円~117円程度のレンジ相場
長期:108円~118円程度のレンジ相場

と予想します。

(iサイクル注文トラッキングトレードを利用する場合は想定変動幅として見てください)

iサイクル注文トラッキングトレードは遊んでいる最中や寝ている最中でも自動で売買取引しているので、資金管理と設定さえしっかりしておけば、あとは見ているだけ、もしくは結果を確認するだけとなります(笑)

iサイクル注文は外為オンラインの登録商標です。
トラッキングトレードは外為オンラインからライセンス供与を受けたサービスです。

トラッキングトレードはFXブロードネット
今なら20,000円キャッシュバック!
トラッキングトレードは管理人も利用中


現在の保有ポジション

118.500
118.300
118.100
117.900
117.700
117.500
117.300
117.100
116.900
116.700
116.500
116.300
116.100
115.900
115.700
115.500
115.300
115.100
114.900
114.700
114.500
114.300
114.100
113.900
113.700
113.500
113.300
113.100
112.900
112.700
112.500
112.300
112.100
111.900
111.700
111.500
111.300

お金は儲けることよりも、失わないようにすることの方が重要です。


なお上記設定内容については、iサイクル注文 トラッキングトレード開始!、及びトラッキングトレード中止(取消)後に再稼動を参照ください。

必要金額と値幅を参考にiサイクル注文トラッキングトレードを始められてみてはいかがでしょうか。


iサイクル注文 トラッキングトレードの利益

過去の月・日ごとのデータ(2015年03月より)
ドル円 (単位:pip)
2015年03月 1,520
2015年04月 1,400
2015年05月 1,600
2015年06月 2,100
2015年07月 1,480
2015年08月 -6,480
2015年09月 2,840
2015年10月 1,620
2015年11月 880
2015年12月 1,660
2016年01月 440
2016年02月 -13,440
2016年03月 1,280
2016年04月 -12,940
2016年05月 60
2016年06月 -15,210
2016年07月 5,220
2016年08月 2,080
2016年09月 2,280
2016年10月 1,780
2016年11月 5,700
2016年12月 5,520
2017年01月 4,740
2017年02月 2,460
03/01(水) 320
03/02(木) 120
03/03(金) 120
03/06(月) 20
03/07(火) 60
03/08(水) 100
03/09(木) 80
03/10(金) 180
03/13(月) 40
03/14(火) 40
03/15(水) 0
03/16(木) 200
03/17(金) 20
03/20(月) 40
03/21(火) 40
03/22(水) 40
03/23(木) 120
03/24(金) 120
03/27(月) -1,600
03/28(火) 40
03/29(水) 100
03/30(木) 120
03/31(金) 100
当月合計 420
総  計 -2,190

iサイクル注文は外為オンライン トラッキングトレードはFXブロードネット