トラッキングトレードはFXブロードネット
今なら20,000円キャッシュバック!
トラッキングトレードは管理人も利用中



2016年12月第4週は440pips、計44,000円の利益でした!

2016年12月は合計3,140pips、計314,000円の利益です!

祝月間利益30万円突破!

ありがとうトランプノミクス!

ありがとう日銀会合と黒田総裁!

先週のまとめ

日銀会合は金融政策の現状維持

先週のドル円は一服といった感じでしょうか。

先週19日-20日に開催された日本銀行金融政策決定会合では金融政策の現状維持を決定

日本の長期金利の目標維持、現状の為替相場(円安)を容認したことにより、日米の金利差拡大への思惑から、ドル売り円買い(ドル安円高)が進みました。

しかし1ドル=118円台では企業や投資家などのドル売りオーダーが並んでおり、ドルの上値は重い展開となりました。

米国長期金利上昇は一服

22日に発表された米国07-09月期の四半期実質国内総生産(GDP)確定値は前期比年率+3.5%と、速報値の同+3.2%、市場予想の同+3.3%を上回りました。

しかし11月個人消費支出は市場予想前月比+0.3%に対し実績同+0.2%、11月個人消費支出(PCEコア)も市場予想前月比+0.1%に対し実績同+0.0%、と市場予想下回ったため、ドル円は伸び悩む結果となりました。

その後、小幅ながら米国長期金利が下落したこともあり、クリスマス休暇や週末によるポジション調整的なドル売り(ドル安)が進みました。

結局、117円34銭-33銭でこの週の取引を終えました。

ドル円の推移

先週のドル円推移は、116円54銭-55銭から118円23銭-24銭です。

ちなみに先々週のは、114円73銭-74銭から118円65銭-66銭です。

さらにその前の週は、112円87銭-88銭から115円36銭-37銭です。

さらにさらにその前は111円35銭-36銭から114円82銭-83銭です。

参考までにその前は、110円26銭-27銭から113円89銭-90銭です。

おまけに1つその前は106円50銭-51銭から110円94銭-95銭です。

米国大統領選挙時は、101円19銭-20銭から106円94銭-95銭です。

さすがにドル円上昇も一服ですが、面白いように円安に向かっています。

まずは足場を固めて120円台回復に向かって欲しいものです。


今週来週の予想

ドル円は120円台回復を視野に

年末年始を挟みますので今週と来週の話をします。

今週、そして来週(12月26日から01月06日)のドル円も底堅い展開が予想されます。

年内の為替相場は、海外の投資家が現状クリスマス休暇からそのまま年末年始の休暇に入っており、薄商いの閑散相場が予想されます。

しかし年明けの為替相場では、先々週の米連邦公開市場委員会(FOMC)での利上げ、そして米国の2017年利上げペース年3回

先週の日本銀行金融政策決定会合での日本の長期金利の目標維持、現状の為替相場(円安)を容認により、日米の金利差拡大を意識したドル買い円売り(ドル高円安)が進むことが見込まれます。

118円台、119円台には、これといった抵抗線が無いことから、心理的な節目である120円台回復も視野に入りそうです。

米国雇用統計に注目

来年01月06日発表予定の米国12月の雇用統計にて労働市場の堅調さが確認されると、ますますリスクオンのドル買い(ドル高)が進みそうです。

その場合、米連邦準備制度理事会(FRB)による利上げ時期の前倒しや、(FOMCによる利上げ見通しは年3回だが市場は年2回程度と見ている)年3回の利上げペースが意識されそうです。

日本側では引き続き、長期金利の目標水準が0%程度に据え置かれたことにより、安心して円売り(円安)が出来る環境といえます。

要人発言には注意

しかし上記通り、1ドル=118円台では企業や投資家などのドル売りオーダーが並んでおり、ドル円の120円突破はそう簡単には行きそうにもありません。

何か後押しする材料が必要なところです。

逆にトランプ次期米国大統領側からドル高懸念の口先介入が出た場合、一気にドル売り円買い(ドル安円高)要素となるため、要人発言には注意が必要です。


iサイクル注文手数料無料

iサイクル注文は外為オンライン


今週のレンジ予想

今週の予想レンジは、116円50銭から120円50銭までとみます。

ちなみに先週も、116円50銭から120円50銭という予想でした。

今週の注目材料

日銀金融政策決定会合議事要旨

12月26日 08:50 【日本】

10月31日から11月01日にかけて開催されたた金融政策決定会合での議会趣旨。

金融政策の現状維持が決定されたが、注目は物価目標の2%達成時期の議論内容について。

今後の金融政策(金融緩和の縮小)にかかわるだけに注目が集まります。

12月 雇用統計

01月06日 22:30 【米国】

米国12月の雇用統計では、失業率:市場予想4.7%(11月4.6%)。

非農業部門雇用者数:市場予想前月比+17.5万人(11月同+17.8万人)

となっています。

市場予想を上回ったり、同程度であれば米国労働市場の堅調さが確認され、ドル買い(ドル高)が進みそうです。


FX(外国為替証拠金取引)の感想

先週はなんといっても日銀会合後の黒田総裁の会見。

今まで(記者の意地悪な誘導質問があるにしろ)「言わなきゃいいのに」とか思う発言があったり、結果的に円高に向かう発言があったりしましたが、今回は違います。

「現在の為替の状況は円安というよりもドル高

今の時点で、円安が行きすぎて問題になるとは思っていない。

為替は、ことし2月ごろの水準であり、驚くような水準だとは思っていない

との認識を示しました。

そうです。今は円安ではないのです。ただのドル高なのです。

日本の状況はほとんど変化なく、米国がトランプ次期米国大統領の出現によって劇的に変わっただけです。

まあ米国側が…、トランプ次期米国大統領側がどう捉えるかは別の話になりますが…。


米国株価は連日の最高値更新。

ニューヨークダウ平均は20,000ドルの大台にあと13ドル程度。

日経平均も年初来高値を更新し、20,000円の大台回復まで43円程度まで迫ってきています。

原油価格も1バレル=50ドル台でしっかりとした値動きをしています。

トランプノミクス(トランプ次期米大統領による大型減税・大規模インフラ投資などの経済政策)への期待先行という状況ですが、この期待はまだまだ続きそうです♪



iサイクル注文トラッキングトレード運用設定時のドル円相場は、

短期:114円~121円程度のレンジ相場
長期:112円~122円程度のレンジ相場

と予想します。

(iサイクル注文トラッキングトレードを利用する場合は想定変動幅として見てください)

iサイクル注文トラッキングトレードは遊んでいる最中や寝ている最中でも自動で売買取引しているので、資金管理と設定さえしっかりしておけば、あとは見ているだけ、もしくは結果を確認するだけとなります(笑)

iサイクル注文は外為オンラインの登録商標です。
トラッキングトレードは外為オンラインからライセンス供与を受けたサービスです。

トラッキングトレードはFXブロードネット
今なら20,000円キャッシュバック!
トラッキングトレードは管理人も利用中


現在の保有ポジション

118.500
118.300
118.100
117.900
117.700
117.500
117.300


ドル高円安も一服といった感じでしょうか。

ニューヨークダウ平均、日経平均の20,000超え。

そしてドル円の1ドル=120円超え。

ドル円120円は来年に持ち越しとなる気配ですが、ダウ平均・日経平均は今年中にも突破するか!といった雰囲気ですね。

投資家の方も、ブログに来られる方も、良い年を迎えられるのではないでしょうか。

管理人は…EU離脱を問う英国国民投票時99円の大幅下落さえなかったら(涙

お金は儲けることよりも、失わないようにすることの方が重要です。


なお上記設定内容については、iサイクル注文 トラッキングトレード開始!、及びトラッキングトレード中止(取消)後に再稼動を参照ください。


必要金額と値幅を参考にiサイクル注文トラッキングトレードを始められてみてはいかがでしょうか。

マネーパートナーズさんの連続予約注文の場合でも、参考・目安になると思います。

ただし10000PFXと100nanoの違いには注意してくださいね。


iサイクル注文トラッキングトレードの利益

過去の月・日ごとのデータ(2015年03月より)
ドル円 (単位:pip)
2015年03月 1,520
2015年04月 1,400
2015年05月 1,600
2015年06月 2,100
2015年07月 1,480
2015年08月 -6,480
2015年09月 2,840
2015年10月 1,620
2015年11月 880
2015年12月 1,660
2016年01月 440
2016年02月 -13,440
2016年03月 1,280
2016年04月 -12,940
2016年05月 60
2016年06月 -15,210
2016年07月 5,220
2016年08月 2,080
2016年09月 2,280
2016年10月 1,780
2016年11月 5,700
12/01(木) 380
12/02(金) 200
12/05(月) 260
12/06(火) 200
12/07(水) 80
12/08(木) 240
12/09(金) 200
12/12(月) 100
12/13(火) 120
12/14(水) 80
12/15(木) 600
12/16(金) 240
12/19(月) 40
12/20(火) 220
12/21(水) 60
12/21(木) 100
12/23(金) 20
12/26(月)
12/27(火)
12/28(水)
12/29(木)
12/30(金)
当月合計 3,140
総  計 -9,890

iサイクル注文は外為オンライン トラッキングトレードはFXブロードネット