トラッキングトレードはFXブロードネット
管理人も利用中:20,000円キャッシュバック!

イギリス国民はブレキジット(Brexit、英国のEU離脱)を選択しました!

管理人は資金が吹っ飛びました!

売りポジションの方、おめでとうございます!正解です!利益大ですね♪

買いポジションの方…生きていれば…そう生きていれば…。

2016年06月ドル円相場の検証

2016年06月のドル円4時間足チャートBid(クリックで拡大)
2016年06月ドル円チャート↑FXブロードネット様のチャートを利用

2016年06月のドル円の値動き

2016年06月最高値
110.831円
2016年06月最安値
*99.092円
2016年06月最大変動幅
11.739円

06月前半では米国05月の雇用統計が市場予想を大きく下回る低調な結果で、米経済の悪化が懸念され、ドル売り(ドル安)の流れとなりました。

※108円90.2銭⇒107円52.9銭(1円37.3銭の下落)

06月中盤には日銀金融政策決定会合が開催され、一部市場参加者が期待していた追加緩和が実施されなかったことから、失望感から円買い(円高)に拍車がかかりました。

※105円65.7銭→104円52.5銭(1円13.2銭の下落)

06月後半では英国のEU離脱をめぐる国民投票が実施され、大半の市場参加者がEU残留を予測していましたが、開票の結果ではEU離脱が決定。

英国経済をはじめ、世界経済の先行き不透明感から、リスク回避の急激な円買い(円高)が発生しました。

※104円85.1銭→99円09.2銭(5円75.9銭の下落)

引用(一部改編):FXブロードネット|トラッキングトレード総評




2016年06月ドル円相場の感想

上記のように、06月の最大変動幅は約11.7円。

今でも覚えている06月24日、英国の欧州連合(EU)離脱を問う国民投票で、英国民はブレキジット(Brexit、英国のEU離脱)を選択

ニューヨークダウ平均は610.32ドル安と、株価もドル円も大荒れの展開となりました。

朝起きたら調査会社による出口調査で、英国は残留が優勢とのニュースがあり、ドル円も106円80銭付近まで上昇していて、苦しく耐える時期もこれからだ、さあ今こそ反転上昇だー、と胸をなでおろしたものです。

それがまさかのブレキジット(Brexit、英国のEU離脱)!

凄い勢いで1ドル=100円を割り込み99円まで急落しました。

大切なFX資金が…お金が…。

このブログは管理人を反面教師にしてトレードの参考にして頂くブログです(涙


2016年上半期(01月-06月)を振り返ると、最高値は01月の日本銀行金融政策決定会合でのマイナス金利導入時で、121円68.6銭。

最安値はもちろん06月24日の英国によるEU離脱国民投票時の99円09.2銭。

変動幅は22円59.4銭となりました。

売りポジションの方、おめでとうございます!

買いポジションの方…生きていれば…そう生きていれば…。


iサイクル注文手数料無料

iサイクル注文は外為オンライン




2016年06月ドル円相場の実績

トラッキングトレード 2016年06月公式
ちなみにトラッキングトレード公式では、

通貨ペア
USDJPY(ドル円)
ポジション方向
売り
想定変動幅値
600pips
対象資産
3,000,000円
口座資産
5,000,000円
ポジション間隔
16.2pips
取引数量
10,000通貨



トラッキングトレード公式は16.2pips(16.2銭)の小さな利食い幅で、6円(600pips)の円安で損切りが発生する設定です。

2015年01月02日からの運用ということで、現在までの獲得利益は2,719,767円です。

円高トレンドまっさかりな昨今、英国のEU離脱が決定打となり、“売り”ポジション派が大きく資産を増やし“買い”ポジションがさらに大きく資産を減らしました

ちなみに、

通貨ペア
USDJPY(ドル円)
ポジション方向
売り
想定変動幅値
500pips
対象資産
3,000,000円
口座資産
5,000,000円
ポジション間隔
11.9pips
取引数量
10,000通貨

の設定だと2016年06月獲得損益額は、369,874円になるそうです。

月利に直すと7.4%、年利88.8%となります。

まあ、資金は急激に増やしたりはできませんが、ポジションの設定の”売り””買い”の変更は直ぐできるので、市場の変化に合わせて、大切な資金(お金)を守ってください

利用者は、対象資産(必要金額)追加や利益確定幅をさらに25pipsに広げるなど、ご自身でのリスク管理・資金管理・ポジション管理をお願いします。

トラッキングトレードテクニカル分析・ファンダメンタルズ分析、パソコン画面に張り付く時間、そんなものが無くても利益を出すことは(FXで稼ぐことは)出来ますが、そのためには十分な資金と余裕のある想定変動幅の確保が必要です。



2016年06月末時点の保有ポジション

103.100
102.900
102.700
102.500


iサイクル注文やトラッキングトレード運用設定時のドル円相場は、

短期:100円~107円程度のレンジ相場
長期:*99円~108円程度のレンジ相場

と予想します。


今現在不安定な相場が続いていますが、大丈夫です。

金のなる木はあります。

金の卵を産むガチョウもいます。

資金管理とリスク管理、ポジション管理が上手く出来れば、利益が上がる方法が見出せます。

トラッキングトレードはFXブロードネット
管理人も利用中:20,000円キャッシュバック!



iサイクル注文トラッキングトレードは1,000通貨単位から始められ、口座資金・対象資金は1/10で始めることができます。

連続予約注文は、100通貨単位から始めることができ、口座資金・対象資金は1/100から始めることができます。
(もちろん1,000通貨、5,000通貨での取引も可能です)

300万円も用意するのは大変!って人も、その1/10の30万円くらいからでも始めてみるのも良いかもしれません。

どれだけのリスクを賭けて、どれだけのリターンを得るかは人それぞれですので、そこはお気をつけください。


iサイクル注文やトラッキングトレード、連続予約注文などのリピート注文系システム(自動売買)トレードのメリットデメリットをまとめてみました。

iサイクル注文 トラッキングトレードの評判検証
iサイクル注文 トラッキングトレードのメリットデメリット

参考にしてみてください。

iサイクル注文トラッキングトレードはドル高円安トレンドでも相場に追従していきますし、調整時でのレンジ相場は得意なので必要金額と値幅を参考に始めてみるのも良い時期だと思います。

必要金額と値幅は、マネーパートナーズさんの連続予約注文の場合でも参考・目安になります。
ただし10000PFXと100nanoの違いには注意してくださいね。



トラッキングトレードの利益

過去の月・日ごとのデータ(2015年03月より)
ドル円 (単位:pip)
2015年03月 1,520
2015年04月 1,400
2015年05月 1,600
2015年06月 2,100
2015年07月 1,480
2015年08月 -6,480
2015年09月 2,840
2015年10月 1,620
2015年11月 880
2015年12月 1,660
2016年01月 440
2016年02月 -13,440
2016年03月 1,280
2016年04月 -12,940
2016年05月 60
06/01(水) 140
06/02(木) 60
06/03(金) 140
06/06(月) 100
06/07(火) 160
06/08(水) 40
06/09(木) 40
06/10(金) 160
06/13(月) 100
06/14(火) 140
06/15(水) 60
06/16(木) -6,800
06/17(金) 120
06/20(月) 120
06/21(火) 140
06/22(水) 60
06/23(木) 240
06/24(金) -10,770
06/27(月) 200
06/28(火) 180
06/29(水) 60
06/30(木) 100
当月合計 -15,210
総  計 -30,090

iサイクル注文は外為オンライン トラッキングトレードはFXブロードネット