トラッキングトレードはFXブロードネット
管理人も利用中:10,000円キャッシュバック!

2016年01月は、+440pips、44,000円の利益でした。
2015年03月-2016年01月までの合計は、+9,060pips、906,000円の利益です。
(ともにスワップ金利除く)

01月は4ポジションの損切り-280,000円から、なんとかプラスまで持ってこれました。
損切りが無かったら凄い利益(儲け)になっていましたね。
まったく…価格変動幅8円以上にしておけば300,000円以上の利益だったのに!

管理人は現在、対象資産(必要金額)300万円の、利益確定幅20pips(2,000円で利益確定)、想定変動幅700pips(70,000円で損切り発生)の設定でトラッキングトレードを利用運用しています。

2015年01月-02月はデモトレードで行っていて、2015年03月から実際のリアルマネーで稼動運用させ始めたのですが、利用運用期間11ヶ月で上記を基に計算すると、年利は軽く30%を超える計算となります。

年利30%とか恐ろしい数字なので、今後は対象資産(必要金額)を多くし、欲張らず我慢しつつ、資金管理とリスク管理、ポジション管理を上手くやっていきたいと思います。

123円になると保有ポジションは解消できるので、トラッキングトレード中止(取消)後に再稼動を参考に10円の円高には耐えれるように設定を変更したいですね。

2016年01月よりマイナンバー制度が始まり、FX会社も右往左往しています。
FX会社のマイナンバー対応状況にまとめていますので、参考にしてください。

2016年01月ドル円相場の検証

2016年01月のドル円4時間足チャートBid(クリックで拡大)
2016年01月ドル円チャート
↑FXブロードネット様のチャートを利用

2016年01月のドル円の値動き

2016年01月高値
121.686円
2016年01月安値
115.974円
2016年01月最大変動幅
5.712円

2016年01月は、月初から続いた株価の下落や原油安により、リスク回避の円買い(円高)の流れは継続し、主要国の株価に影響されつつ細かい変動を繰り返しながら、下値を摸索する展開となりました。

その後、日本銀行金融政策決定会合にてマイナス金利導入が決定されると、一転円売り(円安)が加速。

そんな中トラッキングトレードでは、5円70銭の値幅での上下動を利用し、コツコツと利益を積み重ねていくことができました。

引用(一部改編):FXブロードネット|トラッキングトレード総評



2016年01月ドル円相場の感想

01月29日、日本銀行による金融政策決定会合にて日本銀行の当座預金に-0.1%のマイナス金利を適用することを決定。

マイナス金利導入には賛否両論あるものの、強いサプライズ(驚き)とインパクト(衝撃)により、発表直後からドル買い円売り(ドル高円安)が急速に進みました。

と、いうことで01月はなんと言っても日本銀行金融政策決定会合でのマイナス金利導入です。

まさか行うとは思っていませんでしたしね。

そのため時期もマイナス金利導入という内容もサプライズ&インパクト大でした。

ただマイナス金利は効果が出るまでに時間がかかります。

しかしインパクトは大きいですし、日銀による手ごま(追加緩和の対策案)はまだまだあるという印象を与えることが出来ました。

まあ…02月に入って市場は恐ろしい結果となっていますが、これは日銀黒田総裁の責任ではなくて、

  • 中国経済の先行き不安(=中国の問題)
  • 欧州金融機関の信用不安(=欧州の問題)
  • 米国経済の停滞懸念(=そんなことはなく相変わらず好調だと思いますが)
  • 過剰供給需要減少による原油安(米国シェールガス等政治経済の根本的な問題)

等々、日本ではどうすることも出来ない問題が重なっていますからね。

03月の日本銀行と欧州中央銀行による追加金融緩和に期待したいところです♪


上記のように、01月の最大変動幅は約5円70銭。

管理人はトラッキングトレードにて、この5円70銭の値幅での上下動を利用し、コツコツと2,000円(20pips)の利益を積み重ね、月間合計44,000円の利益を上げることができました。

4ポジションの損切り(-280,000円)が痛かった…。
しかし、なんとかプラスで終われたのは良かったです。

日本銀行黒田総裁様様ですね(笑)

10pipsとか15pips間隔にしていたらもっと損切りが発生していたことでしょう。

管理人はそこまで資金がなかったので20pipsにしていましたが、利益確定幅を広げてリスクを軽減していて良かったです。

大切なお金です。
利用者は、対象資産(必要金額)追加や利益確定幅をさらに25pipsに広げるなど、ご自身でのリスク管理・資金管理・ポジション管理をお願いします。

iサイクル注文は外為オンライン
管理人も利用中:iサイクル注文



2016年01月ドル円相場の実績

トラッキングトレード 2016年01月公式

ちなみにトラッキングトレード公式では、

通貨ペア
USDJPY(ドル円)
ポジション方向
買い
想定変動幅値
500pips
対象資産
3,000,000円
口座資産
5,000,000円
ポジション間隔
12.5pips
取引数量
10,000通貨

379回の利食いを積み重ねていき、480,830円の差益と、5,268円のスワップポイントが付与され、合計486,098円の利益が確定されました。

しかし月初から続いた下落相場の中で、22回の損切りが発生しており、現在までの確定利益の総額は1,850,785円となりました。

01月の戦績 379勝 / 22敗
引用(一部改編):FXブロードネット|トラッキングトレード総評



トラッキングトレード公式は12.5pips(12.5銭)の小さな利食い幅で、5円(500pips)の円高で損切りが発生する設定です。

486,098円の利益とものすごい利益が出ていますが、22回の損切りということで50,000円×22=1,100,000の損益とトータルではマイナスとなっています。

やはり5円の想定変動幅は怖いですね。
8円-10円は欲しいです。

トラッキングトレードテクニカル分析・ファンダメンタルズ分析、パソコン画面に張り付く時間、そんなものが無くても利益を出すことは(FXで稼ぐことは)出来ますが、そのためには十分な資金と余裕のある想定変動幅の確保が必要です。

もしくは相場を読む力を身につけて「ポジション方向:売り」にしておけば、大金を稼ぐことが出来ましたね。


2016年01月末時点の保有ポジション

122.900
122.700
122.500
122.300
122.100
121.900
121.700
121.500
121.300


iサイクル注文やトラッキングトレード運用設定時のドル円相場は、
短期:111円~116円程度のレンジ相場
長期:110円~120円程度のレンジ相場と予想します。


今現在不安定な相場が続いていますが、大丈夫です。

金のなる木はあります。

金の卵を産むガチョウもいます。

資金管理とリスク管理、ポジション管理が上手く出来れば、利益が上がる方法が見出せます。

トラッキングトレードはFXブロードネット
管理人も利用中:10,000円キャッシュバック!



iサイクル注文トラッキングトレードは1,000通貨単位から始められ、口座資金・対象資金は1/10で始めることができます。

連続予約注文は、100通貨単位から始めることができ、口座資金・対象資金は1/100から始めることができます。
(もちろん1,000通貨、5,000通貨での取引も可能です)

300万円も用意するのは大変!って人も、その1/10の30万円くらいからでも始めてみるのも良いかもしれません。

どれだけのリスクを賭けて、どれだけのリターンを得るかは人それぞれですので、そこはお気をつけください。


iサイクル注文やトラッキングトレード、連続予約注文などのリピート注文系システム(自動売買)トレードのメリットデメリットをまとめてみました。
iサイクル注文 トラッキングトレードの評判検証
iサイクル注文 トラッキングトレードのメリットデメリット
参考にしてみてください。

iサイクル注文トラッキングトレードはドル高円安トレンドでも相場に追従していきますし、調整時でのレンジ相場は得意なので必要金額と値幅を参考に始めてみるのも良い時期だと思います。

必要金額と値幅は、マネーパートナーズさんの連続予約注文の場合でも参考・目安になります。
ただし10000PFXと100nanoの違いには注意してくださいね。


トラッキングトレードの利益

過去の月・日ごとのデータ(2015年03月より)
ドル円 (単位:pip)
2015年03月 1,520
2015年04月 1,400
2015年05月 1,600
2015年06月 2,100
2015年07月 1,480
2015年08月 -6,480
2015年09月 2,840
2015年10月 1,620
2015年11月 880
2015年12月 1,660
01/04(月) 60
01/05(火) 140
01/06(水) 120
01/07(木) 160
01/08(金) 280
01/11(月) -520
01/12(火) 140
01/13(水) 120
01/14(木) 140
01/15(金) 160
01/18(月) 100
01/19(火) 120
01/20(水) -1,940
01/21(木) 260
01/22(金) 260
01/25(月) 40
01/26(火) 80
01/27(水) 60
01/28(木) 160
01/29(金) 500
当月合計 440
総  計 9,060

iサイクル注文は外為オンライン トラッキングトレードはFXブロードネット