トラッキングトレードはFXブロードネット
今なら口座開設で本プレゼント!
さらに20,000円キャッシュバック!
トラッキングトレードは管理人も利用中

トラッキングトレード-サトウカズオ-

本、書きました!

17ページ(笑

FXらくらくトレード新入門角川書店さんより出版です!

その後、週刊SPA!(スパ)などにも掲載させて頂くようになりましたが、紙媒体の取材・原稿書いたのは、これが初めてだったりします。

(ネット媒体の奴は何回か…)

FXらくらくトレード新入門を書くきかっけ

私は平日出勤前にブログを更新しています。

だいたい前の日夜には次の日の経済指標等、下ごしらえ(下書き)しているのですが、ある日一通のメールが…。

トラッキングトレードの本を書く予定なのでiサイクル注文トラッキングトレード検証ブログ取材させて下さい」

え!?本当ですか?

私普通のサラリーマンですけど…。

しかもトータルでは損益出しているのですけどね。

半信半疑でしたが、メールアドレスを見たら本物そうだったので、「楽しそう♪」と軽い気持ちでOKしました。

一応著者の高城さんには、「トータルで損出していますけど、大丈夫ですか?」と返信しました。

「こういう(FX)サイトは良いところばかり(嘘もある)書いてマイナス面を書かない中、真実味があって良いのではないでしょうか」

と言っていただけました。

まあ、もともとせっかくFXやっているので、その成果を日記風に書くブログでしたからね。

(当初のサイト名は「iサイクル注文トラッキングトレード検証日記」でした)

電話にて取材を受けて、Wordで原稿書いて、さらに質問に答えて、メールでやり取りしました。

最後、センパイ、後輩との掛け合い方式になったのにはびっくりしましたが(笑



FXらくらくトレード新入門レビュー

初心者でもすぐできる FXの新手法。3人の賢者がノウハウを大公開!

初心者でもすぐできるFXの新手法。

それがトレンドを「自動追尾」する「トラッキングトレード」だ。

本書では、この手法を対話形式、マンガ形式などでわかりやすく解説する。

3人の賢者による実践的な使い方も紹介する。10万円から始めるFXの新常識がここにある!

主な内容
●はじめに
●第1章 給料はもう上がらない?会社員受難の時代へ
●第2章 副収入の仕組みがつくりやすくなっている!
●第3章 10万円から作ることができる富裕層への仕組み
●第4章 トラッキングトレードの三賢者
●第5章 始める前に決めておきたいルール
●第6章 ゼロから始めるトラッキングトレード
●おわりに

いつの間にか三賢者になってました(笑

私、損益出しているのですけどね。

(正確にはNZドル取引もやっているので、そこまでマイナスではないのですが)

皆さんは私(管理人)を反面教師にして、FXトレードしてください。

内容は分かりやすかったですね。

センパイ、後輩との掛け買い。

図・写真を多め。

文字が大きく読みやすい。

オチ(まとめ)がある。

amazonでも5つ星評価のうち4.6と高評価です!

その中で最低の評価3(良い評価ですけどね、3が最低評価という点が凄いです)のレビューが参考になったので記載させて頂きます。


トラッキングトレードはFXブロードネット
今なら口座開設で本プレゼント!
さらに20,000円キャッシュバック!
トラッキングトレードは管理人も利用中


もしFXなどの投資を全くやったことがなかったら「トラッキングトレード、いいじゃん!」と飛びついたと思いますが、このトレード手法で成功している三賢者の話だけだと素人がぱっとやって簡単に儲かるか判断がつかないと思います。

ただ「少額のお金で試してみる価値はありそうだ」と思いました。

上記のように思った理由としては良い点、悪い点合わせて5つあります。

(1)FXの投資を「副業」と同一視させるような記述があり、給与とは別のプラスアルファの副収入を欲している人には非常に刺さると思いますが、投資初心者の人がFXのリスクを低く感じさせようという意図を感じました。

この本の価値を下げてしまっていると思います。

おっしゃる通り、FXにはリスクがあります

現に私はリーマンショックで300万円を失い、現在もトータルでマイナスです。

(正確にはNZドル取引もやっているので、そこまでマイナスではないのですが)

これもそれも私が変に欲張ったからです。

想定変動幅(損切りレート、この幅内なら含み損ですみますが、この値幅を超えると損切り⇒確定損失となりますので重要です)を広く取り、資金管理とリスク管理はしなくてはいけません。

それ(お金の面)以外はトラッキングトレードがやってくれます(笑

みなさんは管理人を反面教師として、損を出し難い設定にしてくださいね。

まずはデモトレードをしてみてはいかがでしょうか?

私も最初はデモトレードから入りました。

(2)トレードで儲けるには相場の動き(トレンド)を読む必要があります。

この本では、「デイトレなどの短期の動きを予想するのは難しいが、中長期のトレンドを読むのは初心者でも簡単だ」みたいな事が書いてありましたが、FX、CX、株などのトレードをかじった者であれば「中長期だってトレンドを当てるのは難しいでしょ!」と分かります。

そもそもトレードで儲ける基本は「損切りは早く、利食いは伸ばす(遅く)」なはずです。

中長期のトレンドを読めるなら、買ってからしばらく放置して充分利益が乗ったところで売るという裁量トレードでも1日のトレード時間を少なくしてリターンを得られるし、頻繁に売買するよりトレードコストも低く抑えられます。

つまり、トラッキングトレードで成功するポイントは中長期のトレンドを見極める力があるか否かだと思います。

三賢者には、中長期トレンドの見極め方をもう少し詳しく解説して欲しかったです。

米国:利上げ観測

日本:金融緩和実施中、追加緩和観測もあり

その為日米の金融政策の違いからドル高円安方向へ進み、現在のレンジ相場を突破していくとすればドル高方向に抜けていく可能性が高いと見ています。

見直すとすれば、連邦公開市場委員会(FOMC)や日銀会合など、中央銀行の方針、考え方が変わった時でしょうか。

米連邦準備制度理事会(FRB)は市場との対話を重視していますので、ニュースを見ていれば、大体の方向性は分かります。

日本銀行は…以前はサプライズ大好きでしたが、最近は市場の混乱を避けるために、前よりかは対話をしているかと思います。


(3)三賢者がトラッキングトレードを行なったが上手くワークしなかったケースなども紹介してくれたら、この本全体の信頼度がもっと上がったと思います。

いわゆる…すべります。

指定値で決済しない時があります。

08月24日のチャイナ・ブラックマンデーはもちろん、米国雇用統計の時など、値が飛ぶ時は、上手く決済してくれません。

まあ、これはどこのFX会社もそうですし、仕方がないと思っています。

失敗は…、英国のEU離脱を問う国民投票時に大損を出しました。

EU残留だと思っていましたが、大外れでした。

(4)メンタルが大きなポイントになるトレードでメンタルの要素を排除できるという点は、良いと思いました。

はい、リーマンショック時は300万円が吹っ飛んでしまい、もう茫然自失で仕事も手につかない状態でした。

(仕事休みましたし…)

今は、私が取引しているのではないですから、損をした場合はトラッキングトレードが悪いのです(笑

利益を出したらトラッキングトレードを選んで運用している私の見る目が良かったのです。

そもそも時間をかけてなく、“お金にお金を運用”してもらっているのですから。

こういう気持ちでやってます(笑

(5)自動売買などロジックがよくわからないものより、シンプルでトレード手法も理解できる点

「上げ下げ、レンジの内、上げか下げを考えれば良い」「レンジ相場に最も強くトレンドの方向性があっていればトレンド相場でも利益を狙える」という点

は良いと思いました。

本全体は会話形式で、マンガもあり、読みやすいと思います。

ただ各章毎に簡単なまとめがあったら要点をもっと掴みやすいと思いました。

そうですね、自動売買は理論?仕組み?を公開していないものが多いですが、トラッキングトレード安くなったら買い、高くなったら売る、を永遠と自動的に繰り返します。

損した時も利益出た時も、仕組みが分かっている分、納得できます。

納得しないで損出たときなんかは、もやもや感が出ずっぱりですから(笑



トラッキングトレード

FXのシステムトレードなので確か元手の資金は必要です。

しかし、専門知識や時間は必要ありません。

買い方向の設定ならば、下がったときに買って上がれば売る。

これを繰り返すだけの簡単設定!

シンプルな設定だから専門知識も必要ありません。

iサイクル注文トラッキングトレードは、テクニックやスキルも必要ない、FX初心者こそお勧めの自動売買リピート注文系システムトレードです。

社会人は仕事に、主婦は家庭に、それぞれ自分自身の時間を別のことに使え、副収入をもたらしてくれるという優れものです。

寝ている時も、遊んでいる時も、仕事している時も、PCやスマホの電源を切っていても全部自動で売買してくれます。


不安定な相場が続いていますが、大丈夫です。

金のなる木はあります。

金の卵を産むガチョウもいます。

資金管理とリスク管理、ポジション管理が上手く出来れば、利益が上がる方法が見出せます。



トラッキングトレードの設定

現在管理人は、

●「通貨ペア:ドル/円(USD/JPY)」
●「ポジション方向:買」
●「参考期間:1年」
●「想定変動幅:800pip」
●「対象資産(必要金額):約4,000,000円」

20pip(20銭、2,000円)ごとの利食い設定にしています。

“買い”ポジションはそのままに、25pip(25銭、2,500円)ごとの利食い設定しなおして、1000pipsの想定変動幅に耐えれるように、再度設定しなおしたいと思っています。

管理人の設定内容についてはiサイクル注文 トラッキングトレード開始!、及びトラッキングトレード中止(取消)後に再稼動を参照ください。


iサイクル注文トラッキングトレード運用設定時のドル円相場は、

短期:106円~113円程度のレンジ相場
長期:103円~113円程度のレンジ相場

と予想します。

iサイクル注文は外為オンラインの登録商標です。
トラッキングトレードは外為オンラインからライセンス供与を受けたサービスです。


皆さん、頑張ってください♪

iサイクル注文は外為オンライン トラッキングトレードはFXブロードネット